ミニチュアカー ミュージアム

自動車の歴史 時代/自動車メーカー別

 

 

NISSAN NV200 VANETTO 2010 JAPAN

NISSAN NV200 VANETTO 画像をクリック/タップすると画像が変わります
NISSAN CAR COLLECTION (NOREV HACHETTE) 280 1/43 104mm

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.4m 全幅約1.7m
エンジン 変速機: DOHC 4気筒 1.6L 109HP
 5段変速/4段自動変速
性能: 最高速144km/h (欧州仕様 2L)
データーベースで日産 NVのミニカー検索

 

日産 NV200 バネット 日本 2010

 

 NV200 バネットは4代目バネット バンの後継車として2009年に登場
 商用バンと7人乗りワゴンがある。  日産の世界戦略車で、北米、欧州、中国、インドなどでも販売 三菱 デリカ、GM シボレー シティエクスプレスとしてOEM販売もされている。なおNVは「New Generation Vehicle」の略で上級車のキャラバンも2012年に登場した5代目から車名をNV350キャラバンに改名している。
 2014年 電気自動車仕様「e-NV200」を発表

 2010年 セドリック タクシーの後継として、タクシー仕様車を発売 アメリカ ニューヨーク タクシー(イエロー キャブ)とイギリス ロンドン タクシーとしても採用される予定

 

 ミニカーは国産名車コレクションで、メーカーはイクソです。内装の仕上げは省略されていますが、プロポーションが良く灯火やミラー類などの細部もそこそこ再現されています。国産名車シリーズのなかでも、良い出来ばえの部類です。特にサイドミラーやリアミラーが破損しないよう柔らかいプラスチック材で成型されているのは好感が持てます。日産特注品でNV200を京商がモデル化していますが、この国産名車コレクションと同じ型を使っていると思われます。(イクソは京商のJコレクションを生産しています) これ以外のNV200のミニカーとしては、エリゴールの物があります。
データーベースで日産 キャラバンのミニカー検索

 

 

 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1841

   

NISSAN NOTE 2012 JAPAN

NISSAN NOTE 画像をクリック/タップすると画像が変わります
KYOSHO J-COLLECTION JCP76001RD 1/43 mm

 

日産 ノート 日本 2012

 

 

 解説作成予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.1m 全幅約1.7m
エンジン 変速機: DOHC 3気筒 1.2L 98HP 5段変速/CVT
性能: 最高速180km/h (国内仕様)
データーベースで日産 ノートのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1424

   

 

NISSAN SYLPHY (G17) 2012 JAPAN

NISSAN SYLPHY (G17) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
J-COLLECTION JCP79002BL 1/43 108㎜

 

日産 シルフィ G17型 日本 2012

 

 ブルーバード シルフィ 初代(G10型) サニーをベースにしたパルサーやプレセアの後継車 2000年 登場
 ブルーバード シルフィ 2代目(G11型) 2005年 登場
 シルフィ 3代目(B17型) 2012年 登場 アメリカ市場ではセントラ、オーストラリア市場ではパルサーなどとして展開される世界戦略車

 

 解説追加予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.61m 全幅約1.7m
エンジン 変速機: DOHC 4気筒 2L 133HP CVT  FF/4WD
性能: 最高速185km/h (北米仕様 リミッター制御)
データーベースで日産 シルフィのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1569

   

NISSAN JUKE 2015 JAPAN

NISSAN JUKE 画像をクリック/タップすると画像が変わります
JAPANESE CAR COLLECTION (IXO HACHETTE) 263 1/43 96mm

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.17m 全幅約1.77m
エンジン 変速機: DOHC 4気筒 1.6L 117HP CVT FF/4WD
性能: 最高速220km/h (北米仕様)  
データーベースで日産 ジュークのミニカー検索

 

日産 ジューク 日本 2015

 

 クロスオーバー小型SUV ジューク 2010年 登場
 クーペ的なデザインの小型SUVで、大きな丸形ヘッドライトを持つ個性的なフロントが特徴 北米、ヨーロッパ、オセアニア、中国(名前 インフィニティ ESQ)などで販売する世界戦略車 グループ内のルノー キャプチャー(CAPTUR)はジュークをベースにしています。駆動方式はFFと4WD(主として高性能版)で、変速機は国内はCVTのみ海外は5/6段MTとCVTです。

 

 2010年に4気筒1.6L(190HP)直噴ターボエンジンを搭載した高性能版の16GT(4WD版 16GT FOUR)を追加 2013年にエンジンを190HPにパワーアップし、サスペンションを強化したNISMOが追加されました。さらに世界最速のクロスオーバー車を目指して、日産 GT-Rのエンジンを搭載したジューク Rが開発され限定生産されています。 2014年のマイナーチェンジで、フロントグリルの意匠などが変更されました。

 

 

 ミニカーは国産名車コレクションで、メーカーはイクソです。マイナーチェンジ後をモデル化していて、このシリーズとしてはかなり良い出来ばえです。先に発売された京商 Jコレクションのジュークは2010年式で、同じ型を使っていますがフロントグリルの意匠などが違います。国産名車コレクションが単なる色違いではなく市販品を変更して独自性をだしている点は評価できます。これ以外ではニスモ仕様をエブロとWIT'S(2016/03事業撤退)がモデル化しています。また ルノー キャプチャーはノレブがモデル化しています。

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1683

   

NISSAN QASHQAI 2015 JAPAN

NISSAN QASHQAI 画像をクリック/タップすると画像が変わります
JAPANESE CAR COLLECTION (IXO HACHETTE) 292 1/43 105mm

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.38m 全幅約1.81m
エンジン 変速機: 4気筒 1.6L ターボディーゼル 131HP 6段変速/CVT FF/4WD
性能: 最高速 183km/h
データーベースで日産 デュアリス/キャシュカイのミニカー検索

 

日産 キャシュカイ 日本 2015

 

 2007年にデュアリス 初代が登場しました。デュアリスは欧州ではキャシュカイ(QASHQAI)の名前で販売され、パルサーの欧州仕様車アルメーラを後継する世界戦略車でした。キャシュカイには全長を伸ばして3列シートの7人乗りとした「キャシュカイ+2」が2008年に設定されています。(北米ではローグ(ROGUE)の名前で販売) なおキャシュカイという名前はイランの遊牧民「Qashqai族」に由来するものだそうです

 2014年に欧州でキャシュカイ 2代目が登場しました。2013年に登場した国内のエクストレイル 3代目の北米仕様がローグ 2代目で、そのショートホイールベース版がキャシュカイ 2代目となりました。なお欧州のキャシュカイ+2は初代限りで生産中止となりました。キャシュカイの国内仕様であるデュアリスは、兄弟車のエクストレイルに統合されることになり名前が消えました。

 

 エンジンはDOHC 4気筒1.2L(116HP)ターボ/1.6L(163HP)ターボ/2L(150HP)ガソリンと4気筒1.5L(110HP)/1.6Lターボディーゼルなどがあり、駆動方式はFFと4WDです。ルノーの小型SUV カジャール(KADJAR)/コレオス(KOLEOS)や韓国サムスンの小型SUV QM5も同じ車台を共有する兄弟車で、欧州/豪州/南米/韓国/中国/ロシアなどで販売されています。キャシュカイの販売は好調で、欧州で一番売れている日産車となっています。

 

 

 ミニカーは国産名車コレクションで2017年の発売、メーカーはイクソです。リアパネルの右にdciと表示されているので、ディーゼル車をモデル化しているようです。イクソのPREMIUMXシリーズで販売しているモデルの廉価版ですから、内装の仕上げは省略されているものの、基本的なプロポーションは良く灯火類などの細部もそこそこ再現されています。国産名車コレクションのなかでも、良い出来ばえの部類です。現在キャシュカイ 2代目のミニカーはこのイクソの物しかないようです。初代のデュアリス/キャシュカイはオックスフォードや京商Jコレクションなどでモデル化されています。

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1893

   

 

NISSAN DAYZ HIGHWAY STAR 2015 JAPAN

NISSAN DAYZ HIGHWAY STAR 画像をクリック/タップすると画像が変わります
JAPANESE CAR COLLECTION (IXO HACHETTE) No.316 1/43 80mm

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約3.4m 全幅約1.48m
エンジン 変速機: DOHC 3気筒 660cc ターボ 64HP CVT FF/4WD
性能: 最高速 不詳
データーベースで日産 デイズのミニカー検索

 

日産 デイズ ハイウェイスター 日本 2015

 

 デイズは日産が販売する軽トールワゴンで、2013年に登場しました。三菱と日産の軽自動車事業での合弁会社NMKVで開発された車で、三菱のeK ワゴン 3代目とは姉妹車であり、製造は三菱が行っています。姉妹車ですから全体的なデザインはeK ワゴンと同じですが、ヘッドライト形状やフロントグリルなどの意匠が変えられています。エンジンはeK ワゴンと同じDOHC 3気筒660cc(49HP)と高性能版のハイウェイスターはそのターボ仕様(64HP)を搭載します。  

 

 車高の高いデイズ ルークスが2014年に追加されています。2015年のマイナーチェンジで、クロームグリルを採用してフロントの意匠が変更されました。ヘッドライトのハイビーム/ロービームを自動で切替えるハイビームアシスト、衝突被害軽減用のエマージェンシーブレーキ/踏み間違い衝突防止アシストなどの安全装備が標準仕様になりました。2016年に燃費偽装問題で三菱車とデイズ シリーズの販売が中止されましたが、三菱が日産の傘下となることで三菱の存続が決まり、現在は販売が再開されています。

 

 

 ミニカーは国産名車コレクション(イクソ製)で2018年に発売、リアにHIGHWAY STARのロゴがあるので、デイズ ハイウェイスターのモデルです。イクソは既にeK ワゴン 3代目をモデル化しているので、これは実車同様にeK ワゴンをベースにしているようです。京商のJコレクションでも同じものが発売されています。出来ばえはプロポーションが良く、内装もハンドルの日産ロゴが印刷されているなどまずまずです。 以下はデイズのフロント/リアの拡大画像と室内の画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

NISSAN DAYZ 1
NISSAN DAYZ 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1945

   

NISSAN SERENA 2016 JAPAN

NISSAN SERENA 画像をクリック/タップすると画像が変わります
KYOSHO J COLLECTION KS03662S 1/43 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.7m 全幅約1.7m
エンジン 変速機: DOHC 4気筒 2L 150HP モーター 2.6HP
 CVT FF/4WD
性能: 最高速 不詳
データーベースで日産 バネット/セレナのミニカー検索

 

日産 セレナ 日本 2016

 

 1978年 ワンボックス商用バンのサニー バネット/チェリー バネット (初代バネット)  登場
  1982年 バネットの上級車としてバネット ラルゴ 登場
 1985年 2代目バネット 登場
  1991年 乗用仕様のバネット コーチがバネット セレナ(初代セレナ)として独立
 1999年 2代目セレナ ワゴン専用車として登場
 2005年 3代目セレナ 登場
 2010年 4代目セレナ 登場   2012年 ハイブリッド「S-HYBRID」仕様を追加  

 

 2016年 5代目セレナ 登場
  RJC カー オブ ザ イヤーを受賞 高速道路での自動運転技術「プロパイロット」はRJC テクノロジー オブ ザ イヤーも受賞

 

 

 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1840

   

NISSAN LEAF 2018 JAPAN

NISSAN LEAF 画像をクリック/タップすると画像が変わります
JAPANESE CAR COLLECTION (IXO HACHETTE) No.320 1/43 103mm

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.48m 全幅約1.79m
エンジン 変速機: 電動モーター 110kW(150PS) バッテリー容量 40kWh 航続距離 400km
性能: 最高速 140㎞/h(リミッター制限)
データーベースで日産 リーフのミニカー検索

 

日産 リーフ 日本 2018

 

 日産の本格的な量産電気自動車であるリーフの2代目が2017年に登場しました。初代リーフと同じプラットフォームに、今風のフロントグリルとテールライトでリニューアルしたデザインになりました。初代のモーター(80kW)より強力なモーター(110kW)が採用され、電気自動車としての性能が向上しています。搭載するバッテリー容量は2種類あり、エントリー仕様は48kWh(初代は30kWh)、上級仕様は60kWhです。上級仕様の60kWhバッテリーによる航続距離は550kmで、初代 後期型の280㎞から大幅に向上しています。

 

 先進的な装備としては、アクセルペダルのみの操作で、発進、加減速、停止/停止保持が可能な「Eペダル」システムや、国産車としては初めての自動駐車システムでアクセル、ブレーキ、ハンドル、パーキングブレーキまでを自動制御する「プロパイロット パーキング」システムを搭載しています。アメリカの電気自動車テスラのように走行性能が高性能スポーツカー並みということはないですが、一般的なユーザー向けの実用的な設定がされていると思います。

 

 

 ミニカーは国産名車コレクション(イクソ製)で2018年に発売、このリーフが国産名車コレクション最後のミニカーとなりました。約12年間続いたシリーズの最後にふさわしく、雑誌に付属するミニカーとしては申し分のない良い出来ばえとなっています。フロントグリル、特徴的な黒いルーフとテールライト部の造形、室内の造形などリアルにできています。2代目リーフのミニカーとしてはトミカがありますが、1/43では2018年6月現在でこれしかありません。なお日産自動車の特注品で1/43がありますが、たぶんこれと同じ型をつかったものだと思われます。 以下はフロント/リアの拡大画像と室内の画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

NISSAN LEAF 1
NISSAN LEAF 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1948

   

 

 

ページ  « 前へ 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12