ミニチュアカー ミュージアム

自動車の歴史 時代/自動車メーカー別

 

 

MERCEDES-BENZ 450SLC (C107) 1973 GERMANY

MERCEDES-BENZ 450SLC (C107) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
MINICHAMPS 430033422 1/43 112㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.75m 全幅約1.79m
エンジン 変速機: V型8気筒 4.5L 225HP 5段変速/3段自動変速
性能: 最高速210km/h
データーベースでメルセデス ベンツ SL(R107/C107)のミニカー検索

 

メルセデス ベンツ 450SLC (C107) ドイツ 1973

 

 前述したように350SLCはSクラスのクーペ(W111)の後継車としての役割が与えられました。したがってSLシリーズ初代の300SLのSLにはSport Leicht(軽量のスポーツカー)の意味があったのですが、豪華なパーソナルカーとなったSLCではSuper Luxury Coupe(豪華なクーペ仕様車)を意味することになりました。

 

 1973年にV型8気筒4.5Lエンジン搭載の450SL/SLCが追加され、1977年にV型8気筒5L(240HP)エンジンを搭載した450SLC 5.0が追加されました。1980年のマイナーチェンジでは、V型8気筒エンジンがSクラス(W126)と同じ新開発の軽量アルミ製に変更され、380SL/SLCと500SL/SLCが登場しました。1981年にSクラスのクーペ(C126)が設定されたことで、SLCは役割を終え1981年に生産中止となりました。SLCの生産中止後もSLクラス(C107系)は1989年まで生産され、18年間で約24万台が生産されました。(そのほとんどはアメリカ市場で販売されました)

 

 

 ミニカーはミニチャンプス製で、1996年頃に発売されました。ミニチャンプスのメルセデス ベンツは総じて出来が良いのですが、この450SLCはヘッドライトが小さめでフロントのイメージにやや違和感があります。また全体的に平べったい感じがするので、ミニチャンプスのメルセデス ベンツとしては今一つの出来ばえのように思います。当時物としてはポリスティルの1/25で450SLCとラリー仕様のSLC、マッチボックスのKシリーズの350SLなどがありました。国産のサクラでも450SLCをモデル化していました。最近の物では、NEO(レジン製)の450SLC AMGレース仕様があります。 以下はミニチャンプスの450SLCのフロント/リアの拡大画像と室内の画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

MERCEDES-BENZ 450SLC (C107) 1
MERCEDES-BENZ 450SLC (C107) 2

 以下は1978年に発売された国産のサクラの450SLC(世界の名車シリーズ No.1) の画像です。こちらもミニチャンプス以上に平べったい感じのデフォルメ?になっていて、昔の当時物ミニカーとはいえあまり良い出来ばえではありません。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
MERCEDES-BENZ 450SLC (C107) 3
MERCEDES-BENZ 450SLC (C107) 4

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1165

   

MERCEDES-BENZ 500SL (R129) 1989 GERMANY

MERCEDES-BENZ 500SL (R129) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
SCHABAK 1250 1/43 105㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.47m 全幅約1.81m
エンジン 変速機: DOHC V型8気筒 5L 320HP 5段自動変速
性能: 最高速245km/h
データーベースでメルセデス ベンツ R129のミニカー検索

 

メルセデス ベンツ 500SL (R129) ドイツ 1989

 

 4代目 SLクラス(R129)が1989年に登場しました。先代R107より一回り大きくなり、同時期のメルセデス ベンツに共通するスラントノーズのデザインとなりました。電動開閉式ソフトトップを装備し、車両転倒時に乗員を保護する為にロールーバーが飛び出す安全装置が付いていました。当初のエンジンはDOHC 6気筒3L(231HP)とDOHC V型8気筒5L(320HP)で、1993年にDOHC V型12気筒6L(395HP)が追加されました。

 

 1994年のマイナーチェンジでヘッドライトやバンパーの意匠が変更され、DOHC 6気筒3.2L(235HP)エンジンが追加されました。この際に車名のSLが数字の後ろから先頭に付く形式に変更されました。(500SL → SL500) 1998年に3.2LはSOHC V型6気筒に、V型8気筒5Lも新型のSOHC V型8気筒5L(306HP)に変更されました。これらは北米の排ガス/燃費規制に対応したものでした。2002年に4代目SLクラス(R230)にモデルチェンジしました。

 

 

 以下は1990年に発売されたシャバック製です。シャバックは元々はシュコーの販売代理店でしたが、1970年代に倒産したシュコーの航空機の型を引き継ぎ1980年代は1/43のダイキャスト製ミニカーも手がけていました。現在は復活したシュコーの一部門で航空機モデルを担当しています。この500SLは実車の雰囲気がうまく再現されていて、当時としては良い出来ばえでした。ボンネット/ドア/トランクが開閉するフルギミックで、ロールバーまで可動します。室内やエンジン部などの細部もまずまずの出来です。これ以外の500SLの当時物ミニカーとしてはディテールカー、ソリド(ディテールカーのOEM)、ガマなどがありました。最近の物では、ミニチャンプス、オートアート、イクソなどがあります。 以下はフロント/リアの拡大画像と室内の画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

MERCEDES-BENZ 500SL (R129) 1
MERCEDES-BENZ 500SL (R129) 2

 以下は1991年に発売されたガマ製の500SL(R129)(1/43 型番1132)の画像です。シャバックと良く似た作風で、こちらも当時としては良い出来ばえでした。ガマとシャバックは1990年代にシュコーブランドとして統合されましたが、それらのブランドのミニカーはこの頃から既に良く似ていました。これはドアとトランクが開閉しハードトップの脱着ができますが、ボンネットは開きません。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
MERCEDES-BENZ 500SL (R129) 1
MERCEDES-BENZ 500SL (R129) 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1166

   

 

MERCEDES-BENZ SLK 230 KOMPRESSOR (R170) 1996 GERMANY

MERCEDES-BENZ SLK 230 KOMPRESSOR (R170) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
HERPA 70416 1/43 94㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4m 全幅約1.72m
エンジン 変速機: DOHC 4気筒 スーパーチャージャー 2.3L 193HP 
 5段変速
性能: 最高速232km/h
データーベースでメルセデス ベンツ R170のミニカー検索

 

メルセデス ベンツ SLK 230 コンプレッサー (R170) ドイツ 1996

 

 SLKはCクラス(W202)をベースにした2シーターライトウェイトオープンカーで1996年に登場しました。全長4mとコンパクトなサイズで、メルセデス ベンツとしては珍しい威圧感を感じさせない軽快な車です。スイッチを押すだけでハードトップがトランク内に格納される電動格納式ハードトップ(バリオルーフ)をメルセデス ベンツとして初めて装備しました。エンジンはDOHC 4気筒2L/2.3L(136HP)で2.3Lにはスーパーチャージャー付の高性能版(193HP)がありました。車名のコンプレッサーはスーパーチャージャーの意味です。

 

 2000年にマイナーチェンジして、Cクラスと共通のV型6気筒3.2L(218HP)エンジン搭載のSLK320とそれにスーパーチャージャーを付けて353HPにパワーアップしたSLK32 AMGが追加されました。なおダイムラー クライスラーが2003年に販売したクロスファイアはSLKベースの派生車でドイツのカルマン社が生産しました。SLK(R170)は2004年まで生産され、2代目SLKクラス(R171)にモデルチェンジしました。R170の総生産台数は約31万台でした。

 

 

 ミニカーは1997年に発売されたヘルパ製の当時物です。現在のヘルパは1/87のプラスチック製ミニカーが主流ですが、1990年代には1/43のダイキャスト製ミニカーも手がけていて、それらは実車のプロモーション用に使われたものもありました。このSLK230は実車の雰囲気がうまく再現され灯火類や室内もリアルで、当時のミニカーとしてかなり良い出来ばえです。ドアなどの開閉ギミックはありませんが、サイドビュー画像のようにハードトップを脱着することができます。当時物ミニカーはこれしかないようです。最近の物ではシュコー ジュニアの1/87、ハイスピード、ミニチャンプス、オートアートの1/64などがあります。 以下はフロント/リアの拡大画像と室内の画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

MERCEDES-BENZ SLK230 COMPRESSOR (R170) 1
MERCEDES-BENZ SLK230 COMPRESSOR (R170) 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1167

   

MERCEDES-BENZ SLK 350 (R171) 2005 GERMANY

MERCEDES-BENZ SLK 350 (R171) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
JAPANESE CAR COLLECTION (IXO HACHETTE) 258 1/43 95㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.08m 全幅約1.78m
エンジン 変速機: DOHC V型6気筒 3.5L 272HP 6段変速/7段自動変速
性能: 最高速250km/h
データーベースでメルセデス ベンツ R171のミニカー検索

 

メルセデス ベンツ SLK 350 (R171) ドイツ 2005

 

 SLKクラスの2代目R171が2004年に登場しました。基本的なデザインは初代とほとんど同じですが、ノーズ先端にスリーポインテッド スターのエンブレムをあしらったSLR マクラーレンと同じようなフロントグリルに変わりました。電動格納式のルーフはリアウインドーが回転して凸面を下にして収納されるように改良され、ルーフ格納時のトランク容量が増えました。

 

 エンジンはDOHC 4気筒1.8L(163-184HP)スーパーチャージャー、DOHC V型6気筒3.5L(231-305HP)とAMG仕様のV型8気筒5.5L(360-400HP)があり、売れ筋の4気筒から高性能なAMG仕様まで幅広いラインアップが揃っていました。2008年のマイナーチェンジで、前後バンパーの形状が少し変更されました。2011年に3代目(R172)にモデルチェンジし、SLR マクラーレンの後継車SLS AMGと同じようなフロントグリルに変わりました。

 

 

 ミニカーは2015年に発売された国産名車コレクション製で、メーカーはイクソです。元々はフランスのミニカー付雑誌「メルセデス ベンツ コレクション」のNo.30として2008年頃に作られたミニカーを流用した物のようです。雑誌付きの安価なミニカーですが、特徴的なフロント周りや(無彩色ですが)室内の造形もそこそこ再現されています。値段(約2000円)を考えるとお買い得のミニカーだと思います。これ以外のSLKクラス2代目のミニカーとしては、ミニチャンプス、シュコー、ヘルパなどがあります。 以下はフロント/リアの拡大画像と室内の画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

MERCEDES-BENZ SLK350 (R171) 1
MERCEDES-BENZ SLK350 (R171) 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1887

   

 

MERCEDES-BENZ SL 500 (R230) 2001 GERMANY

MERCEDES-BENZ SL 500 (R230) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
MINICHAMPS 400032031 1/43 108㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.53m 全幅約1.82m
エンジン 変速機: V型8気筒 5L 306HP 5段自動変速
性能: 最高速250km/h
データーベースでメルセデス ベンツ R230のミニカー検索

 

メルセデス ベンツ SL 500 (R230) ドイツ 2001

 

 SLクラスの5代目(R230)が2001年に登場します。2代目Cクラスで採用された2灯が連なった形状のヘッドライトを使っています。先代と同じ2シーターロードスターで、SLK(R170)と同じ電動格納式ハードトップを採用しています。当初のエンジンはV型8気筒5L(306HP)で、2002年にスーパーチャージャー付V型8気筒5.4L(476HP)エンジンを搭載しサスペンションを強化した高性能版SL55 AMGが追加されます。2003年にV型6気筒3.7L(245HP)エンジン搭載のSL 350とツインターボV型12気筒5.5L(500HP)エンジン搭載のSL 600、2004年にツインターボV型12気筒6L(612HP)エンジン搭載のSL65 AMGが追加されました。

 

 2006年のマイナーチェンジで、V型6気筒3.5LとV型8気筒5.4Lの新型エンジンが追加され、7段自動変速が採用されました。2008年のマイナーチェンジで、ヘッドライトが吊り目の角形2灯式に変更され、SL55 AMGがV型8気筒6.2L(525HP)エンジン搭載のSL63 AMGに変わりました。同年にカーボン材のボンネットやルーフを固定したクローズドボディで軽量化し、エンジンを670HPまでパワーアップしたSL65 AMG ブラック シリーズが追加されています。2011年に5代目(R231)にモデルチェンジしました。

 

 

 ミニカーは2004年に発売されたミニチャンプス製です。ミニチャンプスのメルセデス ベンツはどれも良い出来ばえですが、このSL 500も素晴らしい出来ばえです。さらにこのミニカーには電動ハードトップの動作を再現する凝ったギミックが付いています。実車に忠実で緻密なギミックなのですが、付属する操作説明書の出来が悪いので扱い方がわかりにくく、気を付けて扱わないと華奢な可動部を壊す恐れがあります。なおこのギミックはノレブがプジョー 206 CCのミニカーで採用したものと同様の構造で、ノレブが特許使用権を持っているようです。ミニチャンプスはヘッドライトが変更された後期型、SL65 AMG ブラック シリーズなどもモデル化しています。それ以外のR230のミニカーではノレブやシュコーなどがあります。 以下はフロント/リアの拡大画像と室内/ハードトップ開閉ギミックの画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

MERCEDES-BENZ SL 500 (R230) 1
MERCEDES-BENZ SL 500 (R230) 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1170

   

MERCEDES-BENZ SLR MCLAREN (C199) 2003 GERMANY

MERCEDES-BENZ SLR MCLAREN (C199) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
MINICHAMPS 400033022 1/43 109㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.66m 全幅約1.91m
エンジン 変速機: V型8気筒 5.4L スーパーチャージャー 626HP 5段自動変速
性能: 最高速334km/h
データーベースでメルセデス ベンツ SLR マクラーレンのミニカー検索

 

メルセデス ベンツ SLR マクラーレン (C199) ドイツ 2003

 

 F1レースで連携していたメルセデス ベンツとマクラーレンが共同開発したスーパーカー SLR マクラーレンが2003年に登場しました。SLRという名前は戦前の1950年代のレーシングカー 300 SLRにちなんだものです。全長約4.66mX全幅約1.91mX車高1.26mと幅広く低いロングノーズのデザインで、300 SLRと同時期の300SLと同じガルウイングドアを採用し、フロントはF1 マシンのノーズに似せた造形になっています。ボディはカーボン材によるモノコック構造で軽量化と高剛性を両立させ、エンジンはAMGがこの車専用に開発したスーパーチャージャー付V型8気筒5.4L(626HP)で、5段自動変速機仕様で、0-100km/h加速は3.8秒と極めて高性能でした。

 

 またリアウィングを立てることで空気抵抗を生むエアブレーキが採用されているのも、300 SLRのルマン仕様と同じで、ずいぶん300 SLRにこだわっています。2006年に650HPにパワーアップした高性能版の722エディションが150台限定販売されました。この722という数字は1955年ミッレ ミリアでS.モスが300 SLRで優勝した際の車番で、ここでも300 SLRにこだわっています。2007年にオープン仕様のロードスターが追加されました。2009年に生産中止となり、総生産台数は約2200台でした。実質的な後継車は2010年に登場したSLS AMG(C197)で、この車は300SLをモチーフにした車となっていました。

 

 

 ミニカーは2005年に発売されたミニチャンプス製です。ロングノーズで幅広いSLR マクラーレンの雰囲気がうまく再現され、灯火類や室内もリアルで良い出来ばえです。ミニチャンプスはロードスターもモデル化しています。これ以外のミニカーはオートアートの1/43、イクソ、シュコーの1/24、ヘルパの1/87などがあります。 以下はフロント/リアの拡大画像と室内の画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

MERCEDES-BENZ SLR MCLAREN (C199) 1
MERCEDES-BENZ SLR MCLAREN (C199) 2

 以下は2005年に発売された国産名車コレクション製のSLR マクラーレン(1/43 No.310)です。メーカーはイクソで、イクソのカタログモデル(型番MOC065)の廉価版となっています。安価な雑誌付きミニカーながら室内も彩色してあるなど、結構良い出来ばえです。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
MERCEDES-BENZ SLR MCLAREN (C199) 3
MERCEDES-BENZ SLR MCLAREN (C199) 4

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1631

   

 

ページ  « 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11   次へ »