ミニチュアカー ミュージアム

自動車の歴史 時代/自動車メーカー別

 

 

MERCEDES-BENZ 280E (W123) 1977 GERMANY

MERCEDES-BENZ 280E (W123) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
SOLIDO 47 1/43 109㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.72m 全幅約1.78m
エンジン 変速機: 6気筒 2.8L 185HP 5段変速/4段自動変速
性能: 最高速200km/h
データーベースでメルセデス ベンツ W123系のミニカー検索

 

メルセデス ベンツ 280E (W123) ドイツ 1977

 

 W123シリーズはW114の後継車として1976年に登場しました。上級車Sクラス(W116)と同じような幅広フロントグリル/横長角形ライトを使い上級車イメージをかぶらせた巧みなデザインでした。当初のセダンに次いで、クーペ、ホイールベースを630㎜伸ばしたリムジーン(タクシー用途)、メルセデス ベンツとしては初めてのワゴン Tモデルが追加されました。当初のエンジンは4気筒2L/2.3L、6気筒2.5L/2.8L、4気筒2L/2.4Lディーゼルなどでした。

 

 1979年と1982年にマイナーチェンジされ、1982年以降はライトカバー内のヘッドライトが丸型から角型に変わっています。ベンツの中型車として世界的に大ヒットし、1985年までに約270万台が生産されました。W123は当初コンパクトクラスと呼ばれていましたが、1982年に小型の190(W201)が登場してからはミディアムクラスと呼ばれることになりました。 1985年に初代EクラスのW124にモデルチェンジしました。

 

 

 ミニカーはフランスのソリドの当時物で、1977年に発売されました。フランス仕様なので黄色のヘッドライトになっています。ソリドらしいシャープな仕上がりの傑作で、前ドア開閉ギミックとフロントのナンバープレート部を押すことでボンネットが開くギミックが付いています。W123のミニカーは非常にたくさんあります。当時物ではノレブ(JET CAR)、ポリトーイ、シュコー(1/66)、コンラートD(1/35)などがありました。最近の物ではミニチャンプスのセダン/クーペ/ワゴン、ノレブの救急車仕様、ブッシュの1/87、ブレキナの1/87などがあります。以下はフロント/リアの拡大画像と室内/ボンネット開閉ギミックの画像です。なおボンネットはどこかが引っかかっているようで、これ以上開きません。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

MERCEDES-BENZ 280E (W123) 1
MERCEDES-BENZ 280E (W123) 2

 以下は1994年に発売されたミニチャンプスの280E(W123)(1/43 型番430032221)の画像です。ミニチャンプスらしいそつのない出来ばえで、室内などの細部も良く再現されています。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
MERCEDES-BENZ 280E (W123) 1
MERCEDES-BENZ 280E (W123) 4

 以下は1994年に発売されたミニチャンプスの280TE ワゴン(W123) (1/43 型番430032212)の画像です。これも上記セダン同様に良く出来ています。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
MERCEDES-BENZ 280TE (W123) 1
MERCEDES-BENZ 280TE (W123) 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1152

   

MERCEDES-BENZ 280CE COUPE (C123) 1980 GERMANY

MERCEDES-BENZ 280CE COUPE (C123) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
MINICHAMPS 430032221 1/43 108㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.64m 全幅約1.78m
エンジン 変速機: 6気筒 2.8L 185HP 5段変速/4段自動変速
性能: 最高速200km/h
データーベースでメルセデス ベンツ W123系のミニカー検索

 

メルセデス ベンツ 280CE クーペ (C123) ドイツ 1980

 

 前述したように、W123にはセダン、クーペ、ワゴン(Tモデル)がありました。クーペは全長/ホイールベースが85㎜短い2ドアピラーレスハードトップで、セダンとほぼ同じ性能でした。メルセデス ベンツ初のワゴン(Touring and Transportの意でTモデルとも呼ぶ)は、後席が分割して畳める形式で、3列目に2人掛け後向き折畳みシートが付いた7人乗り仕様もありました。荷重に応じて車高を維持するために、リアサスペンションにはシトロエン特許のハイドロニューマチック式が採用されていました。Tモデルも性能はセダンとほぼ同じでした。

 

 ちなみに1970年代以降のメルセデス ベンツの型式表記では最初のWがセダン、Cがクーペ、Sがステーションワゴン、Aがカブリオレ、Rがロードスター、Lが商用車を意味します。(Vはリムジーンですが、これはあまり使われなかったようです) W123は当初コンパクトクラスと呼ばれていましたが、1982年に小型の190(W201)が登場してからはミディアムクラスと呼ばれることになりました。 1985年に初代EクラスのW124にモデルチェンジしました。

 

 

 ミニカーはミニチャンプス製で、1994年に発売されました。ミニチャンプスとしては初期の作品ですが、実車の雰囲気がうまく再現されていてかなり良い出来ばえです。前述したセダン/ワゴンもそうですが、ヘッドライトカバーの下には本来は丸形ヘッドライトがあるのですが、ミニカーでは大きな角形ヘッドライトのような感じにできているのがややリアルさに欠けます。(今見るとそう思いますが、購入当時は気になりませんでした) またクーペはピラーレスのはずですが、何故かBピラーが付いているのはミニチャンプスらしくないところです。以下はフロント/リアの拡大画像と室内の画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

MERCEDES-BENZ 280CE COUPE (C123) 1
MERCEDES-BENZ 280CE COUPE (C123) 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1153

   

 

MERCEDES-BENZ 190E (W201) 1984 GERMANY

MERCEDES-BENZ 190E (W201) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
GAMA 1167 1/43 102㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.42m 全幅約1.68m
エンジン 変速機: 4気筒 2L 122HP 5段変速/4段自動変速
性能: 最高速195km/h
データーベースでメルセデス ベンツ 190Eのミニカー検索

 

メルセデス ベンツ 190E (W201) ドイツ 1984

 

 メルセデス ベンツ初のコンパクトカーとして、190シリーズ(W201)が1982年に登場しました。それまでコンパクト メルセデスと呼ばれていたW123はSクラスに較べてコンパクトだという意味で、このW201は現在のトヨタ カローラと同じぐらいの大きさで確かにコンパクトでした。Sクラス(W126)のイメージを巧みに取り込んだデザインで、空力的にも優れていました。当初のエンジンは4気筒2Lで、その後4気筒2.2L/2.3L、6気筒2.6L、ディーゼルの4気筒2L/2.2Lと5気筒2.5Lなどが追加されました。

 

 1986年には2.3L(135HP)エンジンを積む高性能版190E 2.3が登場し、さらにドイツ ツーリングカー選手権(DTM)へのホモロゲーション用にイギリスのコスワースがエンジンをDOHC化した190E 2.3-16も追加されました。190はDTMで優勝するなど活躍し、メルセデス ベンツのイメージにスポーティさを与えました。(DTM参戦はBMWなどに対抗する戦略でした) 1993年に初代CクラスのW202にモデルチェンジしました。

 

 

 ミニカーは1983年に発売されたガマ製の当時物です。空色に着色されたヘッドライト/ウィンドーは当時のガマの特徴でそこは今一つなのですが、それ以外はロゴ入りのホイールなどそこそこリアルに出来ています。これ以外の当時物ではマッチボックス、ポリスティル(1/25)、ブラーゴ(1/24)などがありました。最近の物ではミニチャンプスがレース仕様も含めて100種類近く、イクソ、オートアート、国産名車、トミカ リミッテド、スパーク(レジン製)のレース仕様などたくさんあります。 以下はフロント/リアの拡大画像と室内の画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

MERCEDES-BENZ 190E (W201) 1
MERCEDES-BENZ 190E (W201) 2

 以下は1984年に発売されたソリドの190E(1/43 型番1337)の画像です。全体的なプロポーションがやや腰高で、安っぽいホイールや塗装してないリアライトでコストダウンされた廉価版ですので、今一つの出来ばえです。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
MERCEDES-BENZ 190E (W201) 3
MERCEDES-BENZ 190E (W201) 4

 以下は1986年に発売されたソリドの190E 2.3 V16(1/43 型番1352)の画像です。上述したセダンのバリエーションで、フロントバンパーのスポイラーとリアスポイラーが追加され、ホイールが変更されています。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
MERCEDES-BENZ 190E (W201) 2.3-16 1
MERCEDES-BENZ 190E (W201) 2.3-16 2

 以下は2013年に発売された国産名車コレクションの190E 2.3-16(1/43 型番No.207)の画像です。メーカーはイクソで、雑誌付きミニカーとしてはそこそこ良く出来ています。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
MERCEDES-BENZ 190E (W201) 2.3 3
MERCEDES-BENZ 190E (W201) 2.3 4

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1154

   

MERCEDES-BENZ 560SEL (W126) 1985 GERMANY

MERCEDES-BENZ 560SEL (W126) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
MINICHAMPS B6-604-0245 1/43 120㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約5.16m 全幅約1.82m
エンジン 変速機: V型8気筒 5.6L 285HP 4段自動変速
性能: 最高速250km/h
データーベースでメルセデス ベンツ W126/C126のミニカー検索

 

メルセデス ベンツ 560SEL (W126) ドイツ 1985

 

 Sクラス W116の後継車としてW126が1979年に登場しました。世界的な省エネ/安全志向に沿って、車幅を狭くして軽量化し、コンシールドワイパ、スラントノーズなど空力的な処理を施したデザインとなっていました。上級車にはワイパー付ヘッドライト、エアバック、ABSなどの先進安全装備が搭載されました。当初のエンジンは6気筒2.8L、V型8気筒3.8L/5L、1980年には5気筒ディーゼルターボが追加されました。

 

 当初はセダンのSEとロングホイールベース版のSELだけでしたが、1981年には2ドアクーペのSECが追加されました。1985年のマイナーチェンジで外観が小変更され後期型となり、6気筒エンジンが新型の2.6Lに、8気筒エンジンは4.2L/5.6Lに変わりました。W126は人気が高く1991年までに約90万台が生産され、Sクラスの名声を高めた名車でした。(個人的には歴代のメルセデス ベンツのデザインでは、このW126が一番好きです) W126は1991年にW140にモデルチェンジしました。

 

 

 ミニカーはミニチャンプス製(ディラー特注品)で、2001年頃発売されました。樹脂製のサイドプロテクターの質感やヘッドライトのワイパーなどがうまく再現されていて、素晴らしい出来ばえです。ミニチャンプスはドイツ首相公用車や560SECもモデル化しています。実車人気は高かったのですが、ミニカーはまともな物が少なかった時代だったので当時物ミニカーは少ないです。マッチボックスの500SEC、ブラーゴの500SEC、1989年頃のダイヤペットの560SELなどがありました。これ以外の最近の物ではイクソの500SE、ノレブの560EL(1/18)、オートアートの500SECなどがあります。
メルセデス ベンツ 560SEC (C126)
ミニチャンプス製 1/43 型番400035121MERCEDES-BENZ 560SEC (W126)

 以下はフロント/リアの拡大画像と室内の画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

MERCEDES-BENZ 560SEL (W126) 1
MERCEDES-BENZ 560SEL (W126) 2

 以下は2014年に発売された国産名車コレクションの 500SE(W126) (1/43 No.231)の画像です。メーカーは表示されていないのですが、イクソ系だと思います。ヘッドライト ワイパを再現しているなど雑誌付きミニカーとしては良い出来ばえですが、ボディカラーがいまひとつです。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
MERCEDES-BENZ 560SE (W126) 3
MERCEDES-BENZ 560SE (W126) 4

 以下は1989年に発売されたダイヤペットの 560SEL(W126) (1/40 型番G8)の画像です。ここまで極端なデフォルメ?をすると、ダイヤペットの創作した560SELのような車といったほうがよいでしょう。1990年頃にはこんな物もあったということで見てください。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
MERCEDES-BENZ 560SEL (W126) 5
MERCEDES-BENZ 560SEL (W126) 6

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1162

   

MERCEDES-BENZ 500SL (R129) 1989 GERMANY

MERCEDES-BENZ 500SL (R129) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
SCHABAK 1250 1/43 105㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.47m 全幅約1.81m
エンジン 変速機: DOHC V型8気筒 5L 320HP 5段自動変速
性能: 最高速245km/h
データーベースでメルセデス ベンツ R129のミニカー検索

 

メルセデス ベンツ 500SL (R129) ドイツ 1989

 

 4代目 SLクラス(R129)が1989年に登場しました。先代R107より一回り大きくなり、同時期のメルセデス ベンツに共通するスラントノーズのデザインとなりました。電動開閉式ソフトトップを装備し、車両転倒時に乗員を保護する為にロールーバーが飛び出す安全装置が付いていました。当初のエンジンはDOHC 6気筒3L(231HP)とDOHC V型8気筒5L(320HP)で、1993年にDOHC V型12気筒6L(395HP)が追加されました。

 

 1994年のマイナーチェンジでヘッドライトやバンパーの意匠が変更され、DOHC 6気筒3.2L(235HP)エンジンが追加されました。この際に車名のSLが数字の後ろから先頭に付く形式に変更されました。(500SL → SL500) 1998年に3.2LはSOHC V型6気筒に、V型8気筒5Lも新型のSOHC V型8気筒5L(306HP)に変更されました。これらは北米の排ガス/燃費規制に対応したものでした。2002年に4代目SLクラス(R230)にモデルチェンジしました。

 

 

 以下は1990年に発売されたシャバック製です。シャバックは元々はシュコーの販売代理店でしたが、1970年代に倒産したシュコーの航空機の型を引き継ぎ1980年代は1/43のダイキャスト製ミニカーも手がけていました。現在は復活したシュコーの一部門で航空機モデルを担当しています。この500SLは実車の雰囲気がうまく再現されていて、当時としては良い出来ばえでした。ボンネット/ドア/トランクが開閉するフルギミックで、ロールバーまで可動します。室内やエンジン部などの細部もまずまずの出来です。これ以外の500SLの当時物ミニカーとしてはディテールカー、ソリド(ディテールカーのOEM)、ガマなどがありました。最近の物では、ミニチャンプス、オートアート、イクソなどがあります。 以下はフロント/リアの拡大画像と室内の画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

MERCEDES-BENZ 500SL (R129) 1
MERCEDES-BENZ 500SL (R129) 2

 以下は1991年に発売されたガマ製の500SL(R129)(1/43 型番1132)の画像です。シャバックと良く似た作風で、こちらも当時としては良い出来ばえでした。ガマとシャバックは1990年代にシュコーブランドとして統合されましたが、それらのブランドのミニカーはこの頃から既に良く似ていました。これはドアとトランクが開閉しハードトップの脱着ができますが、ボンネットは開きません。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
MERCEDES-BENZ 500SL (R129) 1
MERCEDES-BENZ 500SL (R129) 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1166

   

 

MERCEDES-BENZ 190E (W201) 2.5-16 EVO.II STREET 1991 GERMANY

MERCEDES-BENZ 190E (W201) 2.5-16 EVO.II STREET 画像をクリック/タップすると画像が変わります
MINICHAMPS 430G03100 1/43 109㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.54m 全幅約1.72m
エンジン 変速機: DOHC 4気筒 2.5L 235HP 5段変速
性能: 最高速250km/h
データーベースでメルセデス ベンツ 190E (W201)のミニカー検索

 

メルセデス ベンツ 190E (W201) 2.5-16 EVO.II ストリート仕様 ドイツ 1991

 

 190E(W201)のレース仕様車 190E 2.3-16は、1988年にDTMレギュレーション変更に合わせて排気量を2.5L(200HP)にボアアップし190E 2.5-16になりました。190E 2.5-16 EVO.(エボリューション)は、ツーリングカーレース用ベースマシンとして開発された車で、1989年に登場したEVO.Iと1990年途中から登場したEVO.IIがありました。どちらもホモロゲーションを取得するため500台が生産されました。太いタイヤをカバーするオーバーフェンダー、フロントスポイラー、リアスポイラーなどのエアロパーツで完全武装しています。

 

 市販仕様のエンジンは、EVO.Iは231HP、EVO.IIは235HP 実際のレース仕様では350HP以上にチューンされていました。1992年のDTMではEVO.IIがメルセデス ベンツに初のマニファクチャーズチャンピオンのタイトルをもたらしています。BMWなどに対抗してメルセデス ベンツのイメージにスポーティさを加えるべく始めたDTM参戦は大成功しました。

 

 

 ミニカーはミニチャンプス製で、1992年に発売されたストリート仕様のモデルです。幅広タイヤをカバーする派手なエアロパーツがややオーバー気味に再現されていますが、この種の車はこのぐらい派手なほうが楽しいです。(杓子定規で正確にスケールダウンすることが、良いということではないのです) これはEVO.IIですが、EVO.Iもモデル化されています。またレース仕様が80車種以上もモデル化されています。 以下はフロント/リアの拡大画像と室内の画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

MERCEDES-BENZ 190E 2.5-16 EVO.II STREET (W201) 1
MERCEDES-BENZ 190E 2.5-16 EVO.II STREET (W201) 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1155

   

MERCEDES-BENZ S600SEL (W140) 1991 GERMANY

MERCEDES-BENZ S600SEL (W140) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
SCHABAK 1260 1/43 122㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約5.22m 全幅約1.89m 全高約1.5m
エンジン 変速機: DOHC V型12気筒 6L 394HP 4段自動変速
性能: 最高速250km/h
データーベースでメルセデス ベンツ W140/C140のミニカー検索

 

メルセデス ベンツ S600SEL (W140) ドイツ 1991

 

 Sクラスの3代目 W140が1991年に登場しました。デザイン的には先代を踏襲していますが、外形寸法が大きくなり印象がごつくなりました。セダン(W140)、リムジーン(V140)、クーペ(C140)が設定されていました。当初のエンジンはDOHC 6気筒3L、DOHC 8気筒4.2L/5L(320HP)、DOHC V型12気筒6Lの4タイプでした。この車は「最善か無か」という品質最優先の企業ポリシーで作られた最後のメルセデス ベンツと言われており、随所に過剰品質ともいえる設計がされていました。(電動で閉じるドアやトランク、ハイドロニューマチック式リアサスペンションなど)

 

 1994年のマイナーチェンジでヘッドライトやバンパーの意匠が変更され、DOHC 6気筒2.8Lエンジンが追加されました。その際に他のシリーズと同じくSが先頭に付くモデル名に変更されました。(600S→S600) 燃費規制などで世界的にコンパクト化が進んでいた時代でしたので、大きなボディに12気筒エンジンを積むW140は環境破壊車などと呼ばれ、北米市場で販売が芳しくなかったようです。その為かメルセデス ベンツとしては短いモデル寿命で、1998年にサイズダウンされたW220にモデルチェンジしました。

 

 

 ミニカーは1993年に発売されたシャバックの当時物です。シャバックは元々はシュコーの販売代理店でしたが、1970年代に倒産したシュコーの航空機の型を引き継ぎ1980年代は1/43のダイキャスト製ミニカーも手がけていました。現在は復活したシュコーの一部門で航空機モデルを担当しています。このミニカーはフロントの造形などW140の雰囲気がうまく再現されています。(デフォルメが少しオーバーですが) 室内やエンジン部などの細部も良く出来ています。これ以外ではミニチャンプスの600SEL、ノレブのS600(1/18)、ヘルパの600SEL、ビテスのS600L プルマンリムジーンなどがあります。 以下はフロント/リアの拡大画像と室内/ボンネットを開いたエンジン部の画像です。V型12気筒エンジンだけではなくラジエータなどの補器類もかなりリアルに再現されています。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

MERCEDES-BENZ S600SEL (W140) 1
MERCEDES-BENZ S600SEL (W140) 2

 以下は1992年に発売されたヘルパの当時物の600SEL(W140)(1/43 型番70027)の画像です。現在のヘルパは1/87のプラスチック製ミニカーが主流ですが、1990年代には1/43のダイキャスト製ミニカーも手がけていました。可動部はありませんが、プロポーションが良くフロントグリル/室内など細部の仕上げもリアルでかなり良い出来ばえです。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
MERCEDES-BENZ S600SEL (W140) 3
MERCEDES-BENZ S600SEL (W140) 4

 以下は1998年に発売されたビテスのS600L プルマン リムジーン(V140)(1/43 型番V98050)の画像です。ロングホイールベース版を1/43でモデル化しているので、サイズの大きなミニカーです。これもレベルの高い出来ばえで、あまりモデル化されないプルマン リムジーンのミニカーとして車種的に貴重です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
MERCEDES-BENZ S600L PULLMAN (W140) 1
MERCEDES-BENZ S600L PULLMAN (W140) 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1163

   

MERCEDES-BENZ 260E (W124) 1992 GERMANY

MERCEDES-BENZ 260E (W124) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
MINICHAMPS 430003206 1/43 111㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.74m 全幅約1.74m
エンジン 変速機: 6気筒 2.6L 166HP 5段変速/4段自動変速
性能: 最高速218km/h
データーベースでメルセデス ベンツ W124系のミニカー検索

 

メルセデス ベンツ 260E (W124) ドイツ 1992

 

 W123の後継車としてW124が1985年に登場しました。190Eを大きくしたようなスタイルでこの頃のベンツはデザインが統一されていました。(W124はリアライトが小さいという違いを出していますが) 当初のエンジンは4気筒2L/2.3Lと4気筒2Lディーゼルで、その後6気筒2.6L/3L、5気筒2.5L/6気筒3Lディーゼルが追加されました。当初はミディアムクラスと称していましたが、1993年のマイナーチェンジ以降は現在まで続くEクラスに名称変更されました。

 

 当初のセダンに、クーペ、カブリオレ、ワゴンのTモデル、ロングホイールベースの6ドアリムジンが追加されました。1987年にベンツ初の乗用車用4WDシステム(4マチック)がオプション設定され、これは路面状況に応じて前後輪の駆動力を自動的に切り替えるものでした。1994年頃に他のシリーズと同じくEが先頭に付くモデル名に変更されました。(260E→E260) 1996年に後継車のW210にモデルチェンジしました。 

 

 

 ミニカーは1992年に発売されたミニチャンプス初期の当時物です。W124のやや角ばったキャビンの感じがうまく再現され良い出来ばえです。(不透明なライトカバーと大きめで目立ち過ぎるワイパーが今一つですが) 1992年式をモデル化しているので、1990年のマイナーチェンジで追加されたサイドプロテクターパネルがついています。ミニチャンプスはバリエーションで、クーペ、カブリオレ、Tモデルなど約60種類もモデル化しています。その他のW124の当時物ミニカーは、ガマのクーペ、コンラッドのクーペ/Tモデル、ヘルパのセダン/クーペ/カブリオレ/Tモデルなどがありました。最近の物ではオートアートの1/18、ヘルパの1/87、ネオのリムジーンなどがあります。 以下はフロント/リアの拡大画像と室内の画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

MERCEDES-BENZ 260E (W124) 1
MERCEDES-BENZ 260E (W124) 2

 以下は1992年に発売されたミニチャンプスのバリエーションで、ディーゼルエンジンを搭載した200D(W124)(1/43 型番430032602)の画像です。エンジンが付いているわけではないので、リアのモデル名のロゴ以外は上述の260Eとほぼ同じです。ディーゼル仕様では250Dのポリス仕様とタクシー仕様もありました。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
MERCEDES-BENZ 200D (W124) 1
MERCEDES-BENZ 200D (W124) 2

 以下は1994年に発売されたヘルパのE320(W124)(1/43 型番070089)の画像です。Eクラスに名称変更された1993年式をモデル化しています。現在のヘルパは1/87のプラスチック製ミニカーが主流ですが、1990年代には1/43のダイキャスト製ミニカーも手がけていました。プロポーションが良くフロントグリルや室内などの細部の仕上げも結構リアルで良い出来ばえです。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
MERCEDES-BENZ E320 (W124) 1
MERCEDES-BENZ E320 (W124) 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1156

   

 

MERCEDES-BENZ 300CE-24 COUPE (C124) 1992 GERMANY

MERCEDES-BENZ 300CE-24 COUPE (C124) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
MINICHAMPS 430003408 1/43 110㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.66m 全幅約1.74m
エンジン 変速機: DOHC 6気筒 3L 225HP 5段変速/4段自動変速
性能: 最高速237km/h
データーベースでメルセデス ベンツ W124系のミニカー検索

 

メルセデス ベンツ 300CE-24 クーペ (C124) ドイツ 1992

 

 W124シリーズのクーペ(C124)は先代(C123)同様の2ドアピラーレスハードトップで、1987年に追加されました。ホイールベース/全長が85㎜短縮されていて、シンプルなデザインでスポーティな感じになっています。当初の300CEは6気筒3L(185HP)エンジンを搭載していましたが、1990年のマイナーチェンジでクーペのエンジンがDOHC化され300CE-24(225HP)に変わりました。

 

 1991年に500SL(R129)のDOHC V型8気筒5L(320HP)エンジンを搭載する高性能版の500Eが追加されました。この車の開発と生産にはポルシェが協力していました。1992年にはDOHC 6気筒4.2L(275HP)エンジンを搭載する420Eも追加されました。このモデルは主に北米市場向けでで競合する日本製高級車に対抗したものでした。W124は品質と安全性の高さが世界中で支持され、1995年まで生産されました。1995年にEクラスの2代目W210にモデルチェンジしました。

 

 

 ミニカーは1993年に発売されたミニチャンプス初期の当時物です。前述したセダンの260Eと同じように実車のイメージがうまく再現された良い出来ばえです。このクーペはセダンとは全く別の金型が起こされていて、ミニチャンプスとしては珍しくボンネットとトランクが開閉するギミックが付いていました。当時のミニカーはまだギミックが付いているのがありましたので、それへの対抗上ミニチャンプスにもギミック付ミニカーがこの当時には少しですがありました。C124/A124の当時物ミニカーではガマの300CE、ヘルパのE320C、コンラートの300CEがありました。最近の物ではノレブの1/18、ヘルパの1/87、OTTO MOBILE(レジン製)の1/18などがあります。 以下はフロント/リアの拡大画像と室内/リアカウルを開いたエンジン部の画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

MERCEDES-BENZ 300CE-24 COUPE (C124) 1
MERCEDES-BENZ 300CE-24 COUPE (C124) 2

 以下はボンネットを開いたエンジン部とトランク開閉の画像です。トランクを閉じたときの立て付けが良くないですが、ミニチャンプスは開閉ギミックに関しては技術的にあまり上手ではありません。エンジン部の造形は室内の造形と同じくらいのレベルでもう少し立体的にしてもらいたいところです。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
MERCEDES-BENZ 300CE-24 COUPE (C124) 3
MERCEDES-BENZ 300CE-24 COUPE (C124) 4

 以下は1994年に発売されたヘルパのE320 クーペ (C124)(1/43 型番070119)の画像です。現在のヘルパは1/87のプラスチック製ミニカーが主流ですが、1990年代には1/43のダイキャスト製ミニカーも手がけていました。プロポーションが良くフロントグリルや室内などの細部の仕上げも結構リアルで良い出来ばえです。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
MERCEDES-BENZ E320 COUPE (C124) 1
MERCEDES-BENZ E320 COUPE (C124) 2

 以下は1989年に発売されたガマの300CE クーペ (C124)(1/43 型番1168)の画像です。空色に着色されたヘッドライト/ウィンドーは当時のガマの特徴でした。そのあたりは当時のミニカーらしいところなのですが、当時のミニカーとしてはそこそこリアルに出来ています。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
MERCEDES-BENZ 300CE COUPE (C124) 1
MERCEDES-BENZ 300CE COUPE (C124) 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1157

   

MERCEDES-BENZ 300CE-24 CABRIOLET (A124) 1992 GERMANY

MERCEDES-BENZ 300CE-24 CABRIOLET (A124) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
MINICHAMPS 430003551 1/43 110㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.66m 全幅約1.74m
エンジン 変速機: DOHC 6気筒 3L 225HP 5段自動変速
性能: 最高速237km/h
データーベースでメルセデス ベンツ W124系のミニカー検索

 

メルセデス ベンツ 300CE-24 カブリオレ (A124) ドイツ 1992

 

 W124のカブリオレ 300CE-24(A124)は1992年に追加されました。クーペをベースにしたフルオープンのカブリオレで、1980年代に安全規制で消えていったフルオープンのカブリオレが復活してきた時代でした。このクラスのカブリオレは豪華な内装の高級車で、この300CEは見た目もかっこいいです。当初はDOHC 6気筒3L(225HP)エンジンを搭載していました。

 

 W124は1993年のマイナーチェンジでにフロントウインカーとバンパーモールの色などが変更されました。それと同時にエンジンも全てDOHC化されて、排気量が4気筒2.3L、6気筒2.8L/3.2Lに変更されました。その際にモデル名がE230、E280、E320とEクラスの新しい名前に変わりました。W124は品質と安全性の高さが世界中で支持され、1995年まで生産されました。1995年にEクラスの2代目W210にモデルチェンジしました。

 

 

 ミニカーはミニチャンプスの当時物で、1993年に発売されたW124シリーズのバリエーションです。前述したクーペとほぼ同じ造形なのでカブリオレも良い出来ばえです。クーペの型を流用しているのでクーペと同じ開閉ギミックが付いています。(この当時のミニチャンプスは定価が約4000円と少し高かったですが、出来ばえからするとリーズナブルでした) W124カブリオレの当時物ミニカーではヘルパのE320がありました。最近の物ではノレブの1/18があります。 以下はフロント/リアの拡大画像と室内の画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

MERCEDES-BENZ 300CE-24 CABRIOLET (A124) 1
MERCEDES-BENZ 300CE-24 CABRIOLET (A124) 2

 以下はボンネットを開いたエンジン部とトランク開閉の画像です。トランクの開閉ギミックの構造は少し変更されているようで?、クーペに比べると多少立て付けが良くなっています。エンジン部は変更なしのようです。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
MERCEDES-BENZ 300CE-24 CABRIOLET (A124) 3
MERCEDES-BENZ 300CE-24 CABRIOLET (A124) 4

 以下は1994年に発売されたヘルパのE320 カブリオレ(A124)(1/43 型番070164)の画像です。現在のヘルパは1/87のプラスチック製ミニカーが主流ですが、1990年代には1/43のダイキャスト製ミニカーも手がけていました。フロントウインカーとバンパーモールがマイナーチェンジ後の仕様になっていて、ヘッドライトのワイパーが付いています。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
MERCEDES-BENZ E320 CABRIOLET (C124) 1
MERCEDES-BENZ E320 CABRIOLETE (C124) 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1158

   

 

ページ  « 前へ 1  2  3  4  5  6  7   次へ »