ミニチュアカー ミュージアム

自動車の歴史 時代/自動車メーカー別

 

 

NISSAN SAFARI 2005 JAPAN

NISSAN SAFARI 画像をクリック/タップすると画像が変わります
JAPANESE CAR COLLECTION (IXO HACHETTE) 176 1/43 117mm

 

日産 サファリ 日本 2005

 

 ジープタイプの4WD車 パトロール 初代 1951年 登場
 パトロールはほとんどが輸出されていた パトロール 2代目 1960年 登場
 パトロール 3代目の国内版 サファリ 初代 1980年 登場
 サファリ 2代目 1987年 登場
 サファリ 3代目 1997年 登場
  2004年 マイナーチェンジで後期型に変わる

 

 解説作成予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約5.05m 全幅約1.94m
エンジン 変速機: DOHC 6気筒 4.8L 245HP
 5段変速/5段自動変速 パートタイム4WD
性能: 最高速160km/h
データーベースで日産 サファリのミニカー検索
 

NISSAN SAFARI 1
NISSAN SAFARI 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1559

   

NISSAN EXTRAIL (T30) 2005 JAPAN

NISSAN EXTRAIL (T30) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
JAPANESE CAR COLLECTION (IXO HACHETTE) 172 1/43 106mm

 

日産 エクストレイル T30型 日本 2005

 

 中型車のクロスオーバーSUV エクストレイル 初代 2000年 登場
 2003年 マイナーチェンジ

 

 解説追加予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.5m 全幅約1.77m
エンジン 変速機: DOHC 4気筒 2L 150HP
 5段変速/4段自動変速  FF/4WD
性能: 最高速177km/h
データーベースで日産 エクストレイルのミニカー検索
 

NISSAN EXTRAIL (T30) 1
NISSAN EXTRAIL (T30) 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1561

   

 

NISSAN DUALIS 2007 JAPAN

NISSAN DUALIS 画像をクリック/タップすると画像が変わります
NISSAN CAR COLLECTION (NOREV HACHETTE) 58 1/43 101mm

 

日産 デュアリス 日本 2007

 

 パルサーの欧州仕様車 アルメーラ(ALMERA) 1995年 登場
 アルメーラ 2代目 2001年 登場 国内のパルサーの後継車 ブルーバード シルフィー 初代(2000年)はアルメーラがベース
 2007年 デュアリス 初代 登場 欧州ではキャシュカイ(QASHQAI)の名前でアルメーラを後継するハッチバック車として販売
 2014年 デュアリスの国内販売中止 欧州ではキャシュカイ 2代目 登場

 

 解説追加予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.32m 全幅約1.78m
エンジン 変速機: DOHC 4気筒 2L 137HP
 CVT  FF/4WD
性能: 最高速192km/h (欧州仕様)
データーベースで日産 デュアリス/キャシュカイのミニカー検索
 

NISSAN DUALIS 1
NISSAN DUALIS 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1568

   

NISSAN SKYLINE COUPE (V36) 2007 JAPAN

NISSAN SKYLINE COUPE (V36) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
NISSAN CAR COLLECTION (NOREV HACHETTE) 50 1/43 110mm

 

日産 スカイライン クーペ V36型 日本 2007

 

 スカイライン 12代目 V36型 2006年に登場 北米ではインフィニティ G35 セダンとして登場
 クーペが2006年に登場 北米でもG37 クーペとして登場
 SUVタイプのクロスオーバーが2009年に登場

 

 解説追加予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.66m 全幅約1.82m
エンジン 変速機: DOHC V型 6気筒 3.7L 333HP 6段変速/5/7段自動変速
性能: 最高速180km/h (リミッター制限)
データーベースで日産 スカイライン 12代目のミニカー検索
 

NISSAN SKYLINE COUPE (V36) 1
NISSAN SKYLINE COUPE (V36) 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1566

   

NISSAN GT-R BLACK EDITION (R35) 2007 JAPAN

NISSAN GT-R BLACK EDITION (R35) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
EBBRO 44102 1/43 109mm

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.65m 全幅約1.9m
エンジン 変速機: DOHC V型6気筒 3.8L ターボ 480HP 6段DCT 4WD
性能: 最高速309km/h (輸出仕様)
データーベースで日産 GT-Rのミニカー検索

 

日産 GT-R R35型 ブラック エディション 日本 2007

 

 日産の人気車種であったスカイライン GT-Rの実質的な後継車として、スカイラインの名前を外したGT-R (R35)が2007年に登場しました。外観は独立したトランクを持つ4人乗りの2ドアクーペで、丸形4灯式リアライトなど従来のスカイライン GT-Rのイメージを継承しています。当初はスカイライン系プラットフォームをベースにした開発が行われましたが、2004年からは専用プラットフォームの採用が決まり、2005年にプロトタイプのGT-Rプロトが公開されました。(実車画像→ 日産 GT-Rプロト 2005)

 

 専用プラットフォームはエンジンを前方に搭載し、デュアルクラッチ変速機とリアデフと4WDなので駆動力を前後輪に分配するトランスファーも一体化して後輪部分に配置するトランスアクスル方式です。このトルクチューブを持たない世界初の独立型トランスアクスル4WD構造で前後重量配分を最適化しているのがGT-Rの最大の技術的特徴です。DOHC V型6気筒3.8Lターボ(480HP)エンジンが搭載され、マニュアル変速はなく6段DCT自動変速で路面状況に応じて変速機モードを変更できます。スーパーカー並みに高性能ですが、エアコンやオーディオを装備しある程度の実用性もあり、運転技術に関係なくスーパーカーの魅力を感じることができるそうです。(当初のベース価格は777万円で今はもっと高いので買える人は限られますが)

 

 

 GT-Rは毎年変更を加えるモデルイヤー制を採用しているので、中身は毎年変化しています。エンジンは徐々にパワーアップされて2017年は570HPになっています。外観も2010年、2013年、2017年のマイナーチェンジでフロント/リア周りの意匠が変更されています。2009年に2人乗りでレース仕様のチューニングをした特別仕様車のスペック V、2010年に内装を豪華にした上級仕様のエゴイスト、2014年にエンジンを600HPにパワーアップし足回りを固めたニスモ仕様などが設定されました。モータースポーツでは2008年からスーパーGTのGT500クラスにGT-R レース仕様車が参戦して活躍しています。

 ミニカーは2008年に発売されたエブロ製の当時物です。日産 GT-R (R35)の初期型で専用の内装色が選択できるブラックエディションをモデル化しています。エブロらしいリアルな造形でとても良く出来ています。ホイールや室内などの細部も良く再現されています。GT-R (R35)のミニカーはレース仕様車も含めると約1000種類ほどもあり、同一車種としては今までで一番多くミニカー化されていると思われます。(この状況は少し行き過ぎだと思いますが) 主な物としてはトミカ、トミカ リミッテド、オートアートの1/18、エブロのレース仕様、アイドロン(レジン製)、IDEA(レジン製)の1/18、イグニッションモデル(レジン製)の1/43と1/18、京商の1/43と1/64などがありますが、詳細を知りたい方は当方のデーターベースを参照してください。(データーベースで日産 GT-Rのミニカー検索) 以下はフロント/リアの拡大画像と室内の画像です。

NISSAN GT-R BLACK EDITION (R35) 1
NISSAN GT-R BLACK EDITION (R35) 2

 以下は2012年に発売された国産名車コレクション製の日産 GT-R (R35) 2008 (1/43 No.166)の画像です。これも日産 GT-R (R35)の初期型をモデル化しています。メーカーはイクソで、イクソは別ブランドのプレミアムXと京商ブランドのOEMでGT-Rをモデル化していますので、それを流用した廉価版です。安価な雑誌付きミニカーですので、上記のエブロ製と比べると多少雑な仕上げの部分もあります。ただ全体的な印象はエブロ製とあまり遜色のない出来ばえで、ホイールや室内などの細部も値段を考えるとそこそこ良く再現されています。 (画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
NISSAN GT-R (R35) 2008 1
NISSAN GT-R (R35) 2008 2

 以下はフロント/リアの拡大画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
NISSAN GT-R (R35) 2008 1
NISSAN GT-R (R35) 2008 2

 以下は2017年に発売された国産名車コレクション製の日産 GT-R (R35) 2017 (1/43 No.288)の画像です。こちらは2017年のマイナーチェンジ後の日産 GT-R (R35)をモデル化しています。メーカーはイクソで、上記のイクソ製GT-R初期型を2017年式に変更しています。2017年式はフロント/リアの意匠とホイールと室内のインパネが変更されているのですが、その変更がきちんと再現されています。(室内は見難いのですが変更されていることは明らかです) カラーリングもマイナーチェンジで追加された新色のオレンジとなっています。安価な雑誌付きミニカーで年式による変更点をここまでリアルに再現しているのはたいしたものだと思います。ただこれはイクソが京商ブランドでGT-R 2017年式を製作していてその型を流用しているからできることで、そうでなければこの値段ではつくれません。(実車画像→ 日産 GT-R 2017) (画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
NISSAN GT-R (R35) 2017 1
NISSAN GT-R (R35) 2017 2

 以下はフロント/リアの拡大画像です。フロント部分の変更はわかりやすいですが、リアの形状も型を変更してマイナーチェンジ後の形状に変更されています。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
NISSAN GT-R (R35) 2017 1
NISSAN GT-R (R35) 2017 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1456

   

 

NISSAN FAIRLADY Z COUPE (Z34) 2008 JAPAN

NISSAN FAIRLADY Z COUPE (Z34) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
NISSAN CAR COLLECTION 41 1/43 101㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.25m 全幅約1.85m
エンジン 変速機: V型6気筒 3.7L ターボ 336HP 6段変速/7段自動変速
性能: 最高速250km/h (輸出仕様 リミッター付)
データーベースでフェアレディ Z Z34型のミニカー検索

 

日産 フェアレディ Z クーペ Z34型 日本 2008

 

 フェアレディ Z 6代目 Z34型が2008年に登場しました。デザイン的には先代を踏襲していますが、初代Zの持つロングノーズというイメージに近づける為に、ホイールベースが100㎜短縮されました。確かに前車軸より先のノーズ部分が少し長くなっていますが、個人的にはそれほどロングノーズになったとは思えません。それよりもヘッドライトとリアライトがブーメラン型になったのが見た目では大きく変わりました。先代同様に2シーターのみで、電動ソフトトップのロードスターも2009年に追加されました。

 

 エンジンは先代と同じV型6気筒ですが、排気量が3.7Lに拡大され、国外では370Zの名前で販売されました。2012年のマイナーチェンジで、はフロントバンパーのデザインが変更されLEDのデイライト(昼間点灯ライト)が追加されました。2009年にサスペンションをチューンしエンジンを355HPにパワーアップし、リアスポイラーなどの空力パーツを装備したバージョン ニスモ(アメリカではニスモ 370Z)が追加されました。バージョン ニスモは2013年にニスモに変わりました。

 

 

 ミニカーは日産名車コレクション(ノレブ製)で、2010年に発売されました。プロポーションが良く、特徴的な灯火類がリアルに再現されています。雑誌付きミニカーなのでコストダウンで彩色はされていませんが、室内もそこそこ再現されています。ノレブは内装等の仕上げをレベルアップした370Z(左ハンドル)を自社ブランド(型番420150)で出しています。ノレブ以外ではトミカ、トミカ リミッテド、エブロ、レジン製ではハイストーリーやWIT'Sなどがあります。ロードスターはトミカと京商がモデル化しています。以下は京商のフロント/リアの拡大画像と室内の拡大画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

NISSAN FAIRLADY Z COUPE (Z34) 1
NISSAN FAIRLADY Z COUPE (Z34) 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1938

   

NISSAN MURANO 2008 JAPAN

NISSAN MURANO 画像をクリック/タップすると画像が変わります
NISSAN CAR COLLECTION (NOREV HACHETTE) 60 1/43 114mm

 

日産 ムラーノ 日本 2008

 

 ムラーノ 2代目 2008年 登場

 

 解説追加予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.85m 全幅約1.9m
エンジン 変速機: DOHC V型6気筒 3.5L 260HP
 6段自動変速/CVT  4WD
性能: 最高速209km/h (北米仕様)
データーベースで日産 ムラーノのミニカー検索
 

NISSAN MURANO 1
NISSAN MURANO 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1556

   

NISSAN EXTRAIL 20GT CLEAN DIESEL (T31) 2008 JAPAN

NISSAN EXTRAIL 20GT CLEAN DIESEL (T31) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
NISSAN CAR COLLECTION (NOREV HACHETTE) 44 1/43 107mm

 

日産 エクストレイル 20GT クリーン ディーゼル T31型 日本 2008

 

 エクストレイル 2代目 2007年 登場
 2008年 ルノーと共同開発の2L ターボ クリーンディーゼルエンジン 追加
 2010年 マイナーチェンジ

 

 解説追加予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.6m 全幅約1.79m
エンジン 変速機: 4気筒 2L ターボ ディーゼル 173HP
 6段自動変速 FF/4WD
性能: 最高速184km/h (輸出仕様)
データーベースで日産 エクストレイルのミニカー検索
 

NISSAN EXTRAIL 20GT CLEAN DIESEL (T31) 1
NISSAN EXTRAIL 20GT CLEAN DIESEL (T31) 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1562

   

 

NISSAN FUGA 370GT (Y51) 2009 JAPAN

NISSAN FUGA 370GT (Y51) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
KYOSHO K03731BK 1/43 115mm

 

日産 フーガ 370GT Y51型 日本 2009

 

 フーガ 2代目 Y51型 2009年 登場 輸出仕様は インフィニティ M37/56

 

 解説作成予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.98m 全幅約1.85m
エンジン 変速機: DOHC V型6気筒 3.7L 333HP 7段自動変速
性能: 最高速180km/h (国内仕様)
データーベースで日産 フーガのミニカー検索
 

NISSAN FUGA 370GT (Y51) 1
NISSAN FUGA 370GT (Y51) 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1551

   

NISSAN LEAF 2010 JAPAN

NISSAN LEAF 画像をクリック/タップすると画像が変わります
KYOSHO J-COLLECTION JC67002BL 1/43 104mm

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.45m 全幅約1.77m
エンジン 変速機: 永久磁石同期電動機 80kW(110HP) 電気式無段変速
性能: 最高速140km/h 航続距離 228km
データーベースで日産 リーフのミニカー検索

 

日産 リーフ 日本 2010

 

 日産の量産型電気自動車 リーフが2010年に発売されました。他社も同様ですが、それまでの日産の電気自動車はリチウムイオン電池を採用していた点は先進的でしたが、少量生産の実験車的なものでした。リーフは既存車を改造した電気自動車ではなく、専用設計された本格派の5ドアハッチバックの電気自動車(前輪駆動)です。電池はラミネート型リチウムイオン電池 容量24kWh モーターは80kW(110HP) 航続距離 228kmの性能です。低速での加速はスポーツカー並ですが、0-100km/hのタイムとなると11.9秒と大人しいです。2012年RJC カー オブ ザ イヤーを受賞しています。

 

 リーフは北米や欧州に輸出され、2011年のヨーロッパ カー オブ ザ イヤーを受賞しています。日産は2010年にフーガ ハイブリッドを発売していますが、現在主流となっている低価格のハイブリット車はありませんでした。本命は電気自動車とみていたのでしょうが、リーフは思惑どうりには売れていません。やはり値段と航続距離がネックなのでしょう。(2015年にエクストレイル ハイブリッドが発売され今後はハイブリッド車を増やすようです)

 

 

 2011年にニスモ(NISMO)がレース仕様の実験車リーフ ニスモ RCを開発しています。ボディはカーボンコンポジットで軽量化された2ドアの別物で、後輪駆動車に変更されています。全日本電気自動車グランプリシリーズ(EV-GP)に参戦しています。

 ミニカーは京商のJ-コレクション製です。J-コレクションは低価格ながら出来が良いブランドで、現在はイクソがOEM生産しているようです。このリーフもプロポーションが良く、室内も良く再現されてます。これ以外ではトミカのライトが点灯するテコロジー仕様や、エブロのリーフ ニスモ RC、WIT'Sのリーフ ニスモ パフォーマンス パッケージなどがあります。

NISSAN LEAF 1
NISSAN LEAF 2

 以下は2013年に発売された国産名車コレクションの日産 リーフ (1/43 No.188)の画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)
NISSAN LEAF 3
NISSAN LEAF 4

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1370

   

 

サラブレッド期 ←  ページ  « 前へ 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12   次へ » 

 

 

 

当サイト掲載記事の無断転載を禁じます。
Copyright(C) 2004-2021 MINIATURECAR MUSEUM All rights reserved.