ミニチュアカー ミュージアム

自動車の歴史 時代/自動車メーカー別

 

MERCEDES-BENZ 260E (W124) 1992 GERMANY

MERCEDES-BENZ 260E (W124) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
MINICHAMPS 430003206 1/43 111㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.74m 全幅約1.74m
エンジン 変速機: 6気筒 2.6L 166HP 5段変速/4段自動変速
性能: 最高速218km/h
データーベースでメルセデス ベンツ W124系のミニカー検索

 

メルセデス ベンツ 260E (W124) ドイツ

 

 W123の後継車としてW124が1985年に登場しました。190Eを大きくしたスタイルでこの頃のベンツはデザインが統一されていました。(リアライトが小さいという違いを出していますが) 当初のエンジンは4気筒2L/2.3Lと4気筒2Lディーゼルで、その後6気筒2.6L/3L、5気筒2.5L/6気筒3Lディーゼルが追加されました。当初ミディアムクラスと称していましたが、1993年のマイナーチェンジ以降は現在まで続くEクラスに名称変更されました。

 

 当初のセダンに、クーペ、カブリオレ、ワゴンのTモデル、ロングホイールベースの6ドアリムジンが追加されました。1987年にベンツ初の乗用車用4WDシステム(4マチック)がオプション設定され、これは路面状況に応じて前後輪の駆動力を自動的に切り替えるものでした。

 

 

 ミニカーはミニチャンプス初期の当時物で、1990年のマイナーチェンジで追加されたサイドプロテクターパネルがついています。W124のやや角ばったキャビンの感じがうまく再現されています。(不透明なライトカバーと大きめで目立つワイパーが惜しい) 同じ型でディーゼルの200Dもモデル化されています。その他の当時物では、ヘルパのEクラス版E320があります。最近の物では、ミニチャンプスのEクラス版、オートアート、ネオのリムジーンなどがあります。

 
 

MERCEDES-BENZ 300CE-24 COUPE (C124) 1992 GERMANY

MERCEDES-BENZ 300CE-24 COUPE (C124) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
MINICHAMPS 430003408 1/43 110㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.66m 全幅約1.74m
エンジン 変速機: DOHC 6気筒 3L 225HP 5段変速/4段自動変速
性能: 最高速237km/h
データーベースでメルセデス ベンツ W124系のミニカー検索

 

メルセデス ベンツ 300CE-24 クーペ (C124) ドイツ

 

 W124シリーズのクーペ(C124)は先代同様の2ドアピラーレスハードトップで、1987年に追加されました。ホイールベース/全長が85㎜ほど短くされていて、シンプルなデザインでスポーティな感じになっています。当初の300CEは6気筒3L(185HP)エンジンを搭載しており、1990年のマイナーチェンジでクーペのエンジンはDOHC化され300CE-24(225HP)に変わりました。

 

 1991年に500SL(R129)のDOHC V型8気筒5L(320HP)エンジンを搭載する高性能版の500Eが追加されました。この車の開発と生産にはポルシェが協力していました。1992年にはDOHC 6気筒4.2L(275HP)エンジンを搭載する420Eも追加されました。これらは主に北米市場で競合する日本製高級車に対抗したものでした。

 

 

 ミニカーはミニチャンプス初期の当時物です。前述した260Eとは全く別の金型が使われており、これにはボンネットとトランクが開閉するギミックが付いています。(ボンネットを開いた状態の画像) 当時のミニカーはまだギミックが付いていたので、対抗上ミニチャンプスにもギミック付の物が少しだけありました。当時物ではガマの300CE、ヘルパのE320C、コンラートの300CEがあります。

MERCEDES-BENZ 300CE-24 CABRIOLET (A124) 1992 GERMANY

MERCEDES-BENZ 300CE-24 CABRIOLET (A124) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
MINICHAMPS 430003551 1/43 110㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.66m 全幅約1.74m
エンジン 変速機: DOHC 6気筒 3L 225HP 5段自動変速
性能: 最高速237km/h
データーベースでメルセデス ベンツ W124系のミニカー検索

 

メルセデス ベンツ 300CE-24 カブリオレ (A124) ドイツ

 

 W124のカブリオレ 300CE-24は1992年に追加されました。クーペをベースにしたフルオープンのカブリオレで、安全規制で消えていったフルオープンが復活してきた時代でした。このクラスのカブリオレは豪華な内装の高級車で、この300CEもかっこいいです。当初のエンジンはDOHC 6気筒3L(225HP)でした。

 

 W124は1993年のマイナーチェンジでにフロントウインカーとバンパーモールの色などが変更され、エンジンも全てDOHC化され排気量が4気筒2.3L、6気筒2.8L/3.2Lに変更されました。その際にモデル名がE230、E280、E320とEクラスの名前に変わりました。W124は品質と安全性の高さが世界中で支持され、1995年まで生産されました。

 

 

 このミニカーもミニチャンプスの当時物です。前述したクーペと同じ開閉ギミックが付いています。(この頃のミニチャンプスは値段も4000円とリーズナブルでした) ワゴンのTモデルやEクラス版もモデル化されています。その他のカブリオレの当時物ではヘルパのE320があります。フロントウインカーとバンパーモールがマイナーチェンジ後の仕様になっており、ヘッドライトのワイパーが付いています。

 
 

MERCEDES-BENZ E280 ELEGANCE (W210) 1995 GERMANY

MERCEDES-BENZ E280 ELEGANCE (W210) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
HERPA 70348 1/43 112㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.8m 全幅約1.8m
エンジン 変速機: DOHC 6気筒 2.8L 193HP 5段変速/4段自動変速
性能: 最高速230km/h
データーベースでメルセデス ベンツ W210系のミニカー検索

 

メルセデス ベンツ E280 エレガンス (W210) ドイツ

 

 Eクラスの2代目W210が1995年に登場しました。ボディは大きくなり、より豪華になりました。楕円形の4灯式ヘッドライトはお堅いベンツのイメージを変えて、親しみやスポーティさを付け加えました。フロントサスペンションをストラットからダブルウィッシュボーンに変更しラック&ピニオン式ステアリングの採用で足回りもスポーティになっています。ボディは4ドアセダンと5ドアワゴンのみで、クーペはCLKクラス(C208)に移りました。当初のエンジンは4気筒2.3L、6気筒2.8L/3.2L、4気筒2.2L/6気筒3Lディーゼルなどでした。

 

 1996年にはV型8気筒4.2L(279HP)エンジンを搭載するE420が追加され、1997年に電子式5段自動変速が採用されました。その後4気筒ガソリンエンジンが無くなり、6気筒はV型6気筒に変わり、1999年のマイナーチェンジではバンパーなど外観が変更されました。V型8気筒5.4L(354HP)エンジン搭載の高性能版E55 AMGなどが追加され、2003年まで生産されました。2代目Eクラスはヘッドライトの奇抜なデザインで人気がなかったように思います。ただこのデザインはその後洗練されて、新しいメルセデスの顔となっていきました。

 

 

 ミニカーはヘルパの当時物です。(車名のエレガンスは下から2番のグレード) 特徴的なヘッドライトがやや大きめにデフォルメされていて、実車のイメージから少し外れています。ヘルパはワゴン(Tモデル)もモデル化しています。実車の人気のせいなのか、これ以外の当時物はないです。また最近の物でも、アンソンのワゴン(1/18)ぐらいしかありません。

MERCEDES-BENZ CLK230 COMPRESSOR (C208) 1997 GERMANY

MERCEDES-BENZ CLK230 COMPRESSOR (C208) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
HERPA 70492 1/43 108㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.58m 全幅約1.72m
エンジン 変速機: DOHC 4気筒スーパーチャージャー 2.3L 193HP 
5段/4段自動変速
性能: 最高速235km/h
データーベースでメルセデス ベンツ C208のミニカー検索

 

メルセデス ベンツ CLK230 コンプレッサ (C208) ドイツ

 

 初代CLKクラスはEクラス(W210)のクーペ/カブリオレで、Cクラス(W202)をベースにして1997年に登場しました。Eクラスの楕円型ヘッドライトをよりスラントさせて使っており、セダンに較べると洗練されたデザインです。カブリオレは4シーターでソフトトップ仕様です。当初のエンジンはDOHC 4気筒2L/2L スーパーチャージャー付/2.3L スーパーチャージャー付でした。車名のコンプレッサはスーパーチャージャー付を意味します。

 

 1998年に6気筒3.2L(215HP)エンジンがCLK320(クーペ)に追加され、1999年には6気筒3.2LエンジンがCLK320(カブリオレ)に、V型8気筒4.3L(279HP)エンジンがCLK430に搭載されました。2000年にはV型8気筒5.4L(347HP)エンジン搭載の高性能版 CLK 55 AMGが追加されました。2000年からDTM用マシンのベース車両にもなりました。1999年のマイナーチェンジで、内装、バンパー、サイドトリムなどが変更され、2002年まで生産されました。

 

 

 ミニカーはヘルパの当時物です。上述したセダンのフロントは今一つでしたが、このクーペのほうはうまく雰囲気をとらえています。これ以外の当時物では、シュコーのカブリオレがあります。最近の物では、アンソンのクーペ/カブリオレ(1/18) オートアートのレース仕様などがあります。

 
 

MERCEDES-BENZ C320 ELEGANCE (W203) 2000 GERMANY

MERCEDES-BENZ C320 ELEGANCE (W203) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
SCHUCO 4613 1/43 106㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.54m 全幅約1.73m
エンジン 変速機: V型6気筒 3.2L 218HP 6段変速/5段自動変速
性能: 最高速246km/h
データーベースでメルセデス ベンツ W203のミニカー検索

 

メルセデス ベンツ C320 エレガンス (W203) ドイツ

 

 Cクラスの2代目W203が2000年に登場しました。2代目Eクラス(W210)で採用された新しいベンツの顔である丸形4灯式ヘッドライトを少し変えて採用しています。(ひょうたんのような形でなんとなくユーモラスです) ボディはセダンとワゴン、派生車として2001年に3ドアハッチバックのクーペ(CL203)も設定されました。当初のエンジンはスーパーチャージャー仕様があるDOHC 4気筒1.8L/2L、V型6気筒2.6L/3.2L、4気筒2.1L/5気筒2.7Lターボディーゼルなどがありました。なおこのW203からモデル名の数字上2桁が排気量を示すという慣例が破られた為、C280の排気量が3Lなど意味が分かり難いモデル名になりました。

 

 高性能版としてはスーパーチャージャー付V型6気筒3.2L(353HP)エンジン搭載のC32 AMGがありました。2005年のマイナーチェンジで、V型6気筒エンジンがDOHCの新型に切り替わり7段自動変速機が追加されました。C32 AMGはV型8気筒5.4L(367HP)エンジン搭載のC55 AMGに切り替わりました。W203は2006年まで生産されました。(後継はW204) またスポーツクーペは2008年のモデルチェンジで新しいCLCクラスの車として独立します。

 

 

 ミニカーはシュコーの当時物でモデル名は単にCクラスとされているだけで、C320は当方が適当に決めたものです。(車名のエレガンスはグレード名) ヘッドライト周りの造形がいまひとつな気もしますが、全体的には良くできています。シュコーはマイナーチェンジ後のアヴァンギャルド仕様もモデル化しています。W203のセダンのライセンスはシュコーが独占していたようです。ミニチャンプスがワゴンのTモデルとハッチバッククーペのCL203をモデル化しています。これ以外ではジクのC32 AMG クーペやスパークのC55 AMGなどがあります。

 

ページ  « 前へ 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12   次へ »