自動車歴史 時代/自動車メーカー別 サラブレッド期 ドイツ 全て ページ 5

ミニチュアカー ミュージアム

自動車の歴史 時代/自動車メーカー別

 

 

AUTO UNION TYPE C 1936 GERMANY

AUTO UNION TYPE C 画像をクリック/タップすると画像が変わります
BRUMM R038 1/43 91㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約3.92m 全幅約1.69m
エンジン 変速機: V型16気筒 6L スーパーチャージャー 520HP 5段変速
性能: 最高速340km/h
データーベースでアウトウニオン タイプ A-Dのミニカー検索

 

アウトウニオン タイプ C ドイツ 1936

 

 1936年 タイプ Cは排気量を拡大し過給圧を上げてエンジンを大幅にパワーアップ、さらにホイールベースを伸ばしトレッドを広げて操縦性を向上させました。外観的にはコクピット左右のえぐりが均等になり(レースによって多少異なるが)、フロントノーズの形状が少し変わりました。1937年にはさらに排気量が6.3Lに拡大され、545HPにパワーアップしています。

 

 1936年にはメルセデス ベンツ W25の戦力が落ちたので、アウトウニオンが勝つレースが増えました。メインのGPレースでは、ドイツ、スイス、イタリアで優勝し(ドライバー B.ローゼマイヤー)、それ以外でもトリポリやフェルトベルク(ドイツ ヒルクライム)などで優勝しています。 1937年シーズンには、強いメルセデス ベンツ W125が登場したので、タイプ Cはベルギー GPでの優勝(ドライバー R.ハッセ)以外ではW125の後塵を拝しています。

 

 

 ミニカーはブルム製で、ブルム初期の1981年頃に発売されました。1936年のドイツ GPまたはスイス GPの優勝車(ドライバー B.ローゼマイヤー)をモデル化しています。ブルムは型番R110でリアにダブルタイヤを履いた仕様もモデル化しています。これ以外ではミニチャンプスのアウディ特注品やドイツ GP仕様、CMCの1/18 超精密モデル、ブッシュの1/87などがあります。

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1717

   

AUTO UNION TYPE C STREAMLINE RECORD CAR 1937 GERMANY

AUTO UNION TYPE C STREAMLINE RECORD CAR 画像をクリック/タップすると画像が変わります
BRUMM R352 1/43 128㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約5.52m 全幅約1.84m
エンジン 変速機: 12気筒 6.3L スーパーチャージャー 545HP 5段変速
性能: 最高速408km/h
データーベースでアウトウニオン タイプ A-Dのミニカー検索

 

アウトウニオン タイプ C 流線形 速度記録車 ドイツ 1937

 

 ナチス政権はグランプリレースだけではなく、レースカーをベースにした車による速度記録達成でも国威掲揚を図っていました。その為、この時期のドイツ車の速度記録は国内の公道やアウトバーンで達成されています。(ほとんどの速度記録はアメリカのソルトレークで達成されているのですが、ナチスは国内にこだわったのです)

 メルセデス ベンツの主な速度記録(フライング キロメートル 国際B級 5L-8Lエンジン)としては、1936年の364.4km/h (V型12気筒4.8L 540HPエンジン)、1938年の432.7km/h (V型12気筒5.67L 736HPエンジン)があります。なおフライング キロメートルとは助走をつけた状態から計測をスタートし、1000メートルのコースを往復してその平均速度を計測するものです。

 

 アウトウニオンの主な速度記録としては、1935年のタイプ B LUCCAによる320.267km/h (V型16気筒5L 375HPエンジン)、1937年のタイプ Cによる406.3㎞/h(V型16気筒6.3L 545HPエンジン)があります。なお1938年にメルセデス ベンツが432.7kmを記録した時に、同じ場所でアウトウニオンも速度記録に挑戦していました。テスト走行で同等以上の速度を達成しましたが、その後の正式アタックで時速450㎞/h走行中に横風を受けてクラッシュし、ドライバーのB.ローゼマイヤーが即死するといった悲劇が起きています。

 

 

 ミニカーはブルム製で、2003年頃に発売されました。史上初の400km/h超えの406.3㎞/hを記録した車をモデル化しています。ブルムは同じ車のサーキット仕様など数種類をモデル化しています。同じ車をミニチャンプスやレベル(1/18)もモデル化しています。ちなみにメルセデス ベンツの速度記録車は戦前のメルクリンがモデル化しています。

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1718

   

 

AUTO UNION TYPE D 1938 GERMANY

AUTO UNION TYPE D 画像をクリック/タップすると画像が変わります
BRUMM R109 1/43 99㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.2m 全幅約1.66m
エンジン 変速機: 12気筒 3L スーパーチャージャー 420HP 5段変速
性能: 最高速330km/h
データーベースでアウトウニオン タイプ A-Dのミニカー検索

 

アウトウニオン タイプ D ドイツ 1938

 

 1938年に新しい3Lフォーミュラ(過給3L 無過給4.5L 排気量に応じて最低重量400-850㎏)が施行され、それに対応したタイプ Dが開発されました。タイプ Cをベースにしていますが、エンジンが小さくなったので、コクピットが後ろに移動して一般的なGPカーのスタイルに近くなりました。1939年にはスーパーチャージャーが2ステージ化され、485HPにパワーアップされました。

 

 タイプ Dの主な戦歴としては、1938年にイタリア人ドライバーのT.ヌヴォラーリが参加し、彼のドライブでイタリア GPと、イギリス GP(ドニントン)で優勝しています。1939年には、フランス GPで優勝(ドライバー H.ミュラー)しています。アウトウニオンのミッドシップレイアウトは操縦性の問題が多いシステムでしたが、第2次世界大戦後のレーシングカー設計に多大な影響を与えました。(1947年にクーパーがF3でミッドシップレイアウトを採用し、1960年代にF1で一般的になりました)

 

 

 ミニカーはブルム製で、1984年頃に発売されました。1938年のイギリス GPで優勝した車をモデル化しています。ブルムはイタリア GPの優勝車もモデル化しています。これ以外のミニカーではマーキュリーの古い当時ものや、ミニチャンプスのイギリス GP/イタリア GP仕様があります。

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1719

   

MAYBACH DS8 ZEPPELIN 1932 GERMANY

MAYBACH DS8 ZEPPELIN 画像をクリック/タップすると画像が変わります
MINICHAMPS 436039401 1/43 132㎜

 

マイバッハ ツェッペリン  ドイツ 1932

 

 ダイムラー社の技術者であったヴィルヘルム マイバッハが1909年にダイムラー社を去り設立したのがマイバッハ社です。自動車や鉄道用のエンジンを製作し、当時の大型飛行船ツェッペリン号にV型12気筒エンジンを供給したことで知られています。1921年から20年間ほど高級車を製作しており、その代表的なモデルがツェッペリンです。その名のとうり前述のV型12気筒8Lエンジンを搭載し最高速170km/hの性能でグローサー メルセデスに次ぐ超高級車でした。

 

 ミニカーは2001年発売のミニチャンプス製ですが、フロントグリルのエンブレムやツェッペリンのロゴなど素晴らしい出来映えです。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約5.6m
エンジン 変速機: V型12気筒 8L 200HP 5段変速
性能: 最高速170km/h
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=226

   

 

HORCH 853A SPORT CABRIOLET 1938 GERMANY

HORCH 853A SPORT CABRIOLET 画像をクリック/タップすると画像が変わります
MINICHAMPS  1/43 128㎜

 

ホルヒ 853A スポーツ カブリオレ ドイツ 1938

 

 ベンツ社の工場長であったアウグスト ホルヒが独立して設立したのがホルヒ社です。1904年から小型/中型の先進的で高品質な車を生産していました。1909年にホルヒは経営陣と対立し会社を去り、新しくアウディ社を立ち上げます。創業者が去ったホルヒ社は直列8気筒エンジンをいち早く導入するなど高級車を手がけるようになり、ベンツより安いこともあり好評だったようです。

 

 ミニカーはミニチャンプス製のアウディ特注品で、豪華な室内が良く再現されています。ホルヒはアウディの歴史の一部といった扱いなのでしょう。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約5.5m
エンジン 変速機: 8気筒 5L 120HP 4段変速
性能: 最高速140km/h
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=227

   

HORCH 855 SPECIAL ROADSTER 1938 GERMANY

HORCH 855 SPECIAL ROADSTER 画像をクリック/タップすると画像が変わります
MINICHAMPS 436014200 1/43 124㎜

 

ホルヒ 855 スペシャル ロードスター ドイツ 1938

 

 1932年にホルヒはアウディ、DKW、ヴァンダラーの民族系3社と協同でアウトウニオン社を結成します。ホルヒはアウトウニオンの最高級モデルを担当し、有名なポルシェ設計のGPカー Pヴァーゲン(V型16気筒4.35L)もホルヒが製作しています。第二次大戦中は軍用車の生産に専念し、戦後アウトウニオン社が解体されてホルヒの名前は消えます。855は最後のモデルでした。

 

 ミニカーはミニチャンプス製です。豪華なロードスターで、あまりモデル化されていないホルヒのミニカーとして貴重な存在です。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約5.3m
エンジン 変速機: 8気筒 5L 120HP 4段変速
性能: 最高速135km/h
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=228

   

 

ページ  « 前へ 1  2  3  4  5  6  7   次へ »