ミニチュアカー ミュージアム

自動車の歴史 時代/自動車メーカー別

 

MERCEDES-BENZ L5 LORRY 'HOLSTEN BIER' 1932 GERMANY

MERCEDES-BENZ L5 LORRY 'HOLSTEN BIER' 画像をクリック/タップすると画像が変わります
MATCHBOX YGB06 1/43 115mm

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約5.92m 全幅約1.87m
エンジン 変速機: 8気筒 5.4L 110HP 4段変速 後4輪駆動
性能: 最高速67km/h
データーベースで戦前のベンツ トラックのミニカー検索

 

メルセデス ベンツ L5 トラック 'ホルステン ビール' ドイツ

 

 エンジンを搭載した最初のトラックはダイムラー社のダイムラー LKWとされていて、この車からトラックの歴史が始まっています。ベンツ社はディーゼルエンジンの開発に力をいれ、1923年にディーゼルエンジンを搭載した世界初のトラック ベンツ 5K3を発表しています。1926年にダイムラー社とベンツ社が合併してダイムラー ベンツ社となり、両社のトラックは統合され、L1、L2、L5の3タイプとなりました。(L1とL2は新型、L5はベンツ社の5CNの後継車)

 

 LはLASTWAGEN(独語でトラック)のLで、数字は積載量(t単位)を意味していました。L1/L2/L5は4気筒3.7L(45HP)/5.8L(55HP)/8.1L(70HP)ガソリンエンジンを搭載していました。またトラック用よりも低いシャーシを持つN1、N2、N5があり、このNタイプにはバスなどが架装されました。(NはNIEDERWAGEN(独語でバス)のN) 1927年に世界初の6気筒ディーゼルエンジンがトラックに搭載され、同時にガソリンエンジンも6気筒版が設定され積載量が増えました。その後L1とL2の間を埋めるL45、L5より大きな7-9tクラスの3車軸仕様のN56が追加されました。

 

 

 技術革新でL1の積載量が2tになるなど名前が実情に合わなくなったので、1930年に命名法が変わりました。積載量表示を4桁のkg単位に変え、L1はL2000に、L45はL2500、L57はL3000、L2はL4000、L5はL5000、N56はL8500に変更され、バス用の記号はNからLO又はO(OMNIBUSのO)に変わりました。この命名法は1954年まで使われました。1954年からは4桁の数字が3桁の社内識別番号に変わり、キャブオーバー式トラックにはLPという記号が付きました。(ダンプカーはLK、オフロード用トラックはLG、キャタピラー付トラックはLR、消防車はLFです)

 1963年に3桁の数字は3-4桁に変わり、最初の1-2桁は最大積載状態の車両総重量(GVW)をt単位で示し、残りの2桁はエンジン出力を10HP単位で示すように変わりました。例えばGVWが9tでエンジン出力が110HPのトラックはL911となります。現在もこの命名法は有効なようですが、1995年以降はアクトロスやアクサーなどの車名を使うようになりました。

 ミニカーはマッチボックスのマニア向けイエスタイヤーシリーズの物で、1995年に発売されました。ホルステン ビール(ドイツ最大の老舗ビールメーカー)の配送に使われたL5 トラックをモデル化しています。簡単な作りのミニカーですが、フロントグリルのベンツのロゴは結構リアルです。この種の商用車ミニカーの魅力はカラフルな塗装や会社名のロゴの面白さにあります。このトラックは白ボディにオレンジ幌と派手な配色で、HOLSTEN BIERのロゴがボディと幌に綺麗に印刷されていて、なかなかの出来ばえです。イエスタイヤーシリーズはこのようなクラシックな商用車(例えばフォード AA トラック 1932)を多くモデル化していて、L5 トラックは消防車など3種類のバリエーションがあります。

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1867

   

MERCEDES-BENZ 540K ROADSTER 1936 GERMANY

MERCEDES-BENZ 540K ROADSTER 画像をクリック/タップすると画像が変わります
CURSOR 878 1/50? 108㎜

 

メルセデス ベンツ 540K ロードスター ドイツ

 

 1933年スポーツカーの新シリーズとして380Kが発表され1934年に500K、1936年に540Kと排気量が拡大していきます。(Kは過給器付きの意) 540Kは当時最も高性能で高価なスポーツカーで 8気筒 5.4L 180HP 最高速170km/hの性能でした。540Kにはサルーン、クーペ、カブリオレ、ロードスターなどのボディがありましたが、その中で一番派手なのが2座のロードスターです。

 

 ミニカーはカーソル製で材質はプラスチックです。V字型のスクリーンとその横についたランプなど実車の特徴的な部分が良く再現されています。これ以外の540Kのロードスターのミニカーは、マッチボックス、イクソなどがあります。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約5m
エンジン 変速機: 8気筒 5.4L 180HP 4/5段変速
性能: 最高速170km/h
データーベースでメルセデス ベンツ 540Kのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=221

   

 

MERCEDES-BENZ 540K CABRIOLET 1939 GERMANY

MERCEDES-BENZ 540K CABRIOLET 画像をクリック/タップすると画像が変わります
SOLIDO 67 1/43 124㎜

 

メルセデス ベンツ 540K カブリオレ ドイツ

 

 540Kの価格は当時の一般的な車の10倍以上もしたので、生産台数は少なくユーザーは王侯貴族など一部の富裕層でした。また540Kがレースに使われることもなかったようです。

 

 ミニカーはロードスターとは違ってフォーマルな感じがする4座のカブリオレです。長いボンネットやフェンダラインが緩やかに下がっていくリアエンドなど、現在の車にはないこの時代特有の優雅なデザインです。特に後方からみたスタイルは私のお気に入りです。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約5.3m
エンジン 変速機: 8気筒 5.4L 180HP 4/5段変速
性能: 最高速170km/h
データーベースでメルセデス ベンツ 540Kのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=222

   

MERCEDES-BENZ 170V 1936 GERMANY

MERCEDES-BENZ 170V 画像をクリック/タップすると画像が変わります
VITESSE 28502 1/43 99mm

 

メルセデス ベンツ 170V ドイツ

 

 ベンツも上記のような高級車ばかり作っていた訳ではありません。1931年に発表された170はベンツとしては大衆向けの小型車でした。6気筒1.7L(32HP)の小さなエンジンで最高速90km/hの性能でした。6気筒エンジンと全輪独立懸架の採用がベンツらしいところです。1936年に170Vに発展しエンジンが4気筒1.7L(38HP)に変わりボディは丸みを帯びた近代的なデザインになります。(170VのVはドイツ語 VIER(4の意)の略)

 

 ミニカーは2005年頃発売されたサンスター傘下のビテス製で、170Vのリムジーネ(セダン)です。前後のドアのヒンジがセンターにあるので逆観音開きとなっています。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.3m
エンジン 変速機: 4気筒 1.7L 38HP 4段変速
性能: 最高速108km/h
データーベースでメルセデス ベンツ 170Vのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=223

   

 

MERCEDES-BENZ 170V 1936 GERMANY

MERCEDES-BENZ 170V 画像をクリック/タップすると画像が変わります
VITESSE 167 1/43 99mm

 

メルセデス ベンツ 170V ドイツ

 

 当時のベンツのラインアップとしては170の上に1936年発表の中級車230(6気筒)、その上に1937年発表の320(6気筒)がありました。また170より小さい130Hというベンツとしては風変わりな車(リアエンジンで後のVWビートルに似ています)もありました。

 

 ミニカーは1985年頃に発売された初期のビテス製で、屋根の後半部が幌になっています。ドイツではこのボディ形式がタクシーとして使われることが多かったそうです。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.3m
エンジン 変速機: 4気筒 1.7L 38HP 4段変速
性能: 最高速108km/h
データーベースでメルセデス ベンツ 170Vのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=224

   

MERCEDES-BENZ 170V CABRIOLET 1936 GERMANY

MERCEDES-BENZ 170V CABRIOLET 画像をクリック/タップすると画像が変わります
SCHUCO B66040284 1/43 102㎜

 

メルセデス ベンツ 170V カブリオレ ドイツ

 

 170Vは息の長いモデルで戦時中には軍用車として使われ戦後の1953年まで作られていました。170Vにはカブリオレや商用車(バン 、トラック)などもありました。また2座のロードスターもあったようです。

 

 ミニカーは2000年頃発売されたシュコー製のカブリオレで実に細かい部分まで再現されています。特に非常に目の細かいフロントグリルや小さいフェンダーミラー(フェンダー上の黒い丸 ゴミではありません)は圧巻です。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.3m
エンジン 変速機: 4気筒 1.7L 38HP 4段変速
性能: 最高速108km/h
データーベースでメルセデス ベンツ 170Vのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=225

   

 

 

ページ  « 前へ 1  2  3  4   次へ »