ミニチュアカー ミュージアム

MAKER メーカー別リスト

CURSOR MODELLE (カーソル モデル)

概要

cursor logo

 ドイツのミニカーメーカー CURSOR MODELLE (CURSOR MODELLE GmbH) 社は1960年代に創業しています。最初のモデルは1/43サイズのプラスチック製のクラシックカー(自動車初期のドイツ車)のシリーズでした。これらはダイムラー ベンツ社のプロモーション モデルとして企画されたものですが、細かいところまで精密に再現したスケールモデルで、当時の玩具的なミニカーとは一線を画する物でした。主にベンツのディーラーで100周年記念品として販売されたようですが、一般向けにも1978年頃にデパートなどで販売されていました。

 

 その後CURSOR MODELLEはダイカスト製モデルも手がけるようになり、ドイツの乗用車、トラック、バス、農耕機などを幅広くモデル化しています。 フォルクスワーゲンのプロモーション・モデルとしては1960年代のWIKING(ヴィーキング)のプラスチック製モデルが有名ですが、CURSORはこのWIKINGの後釜としてフォルクスワーゲンのプロモーションモデルも作っていたようです。またOEMでGAMAのブランドとして売られたものもあるようです。
 2009年11月現在 CURSOR MODELLE GmbHはもう活動していないようです。 

 CURSOR MODELLE に関する歴史的な記述は、書籍やWEBサイトの情報などを参考にしました。

 
以下 私の保有するCURSOR MODELLE初期のクラシックカーを紹介します。 (縮尺は全て1/43)
(CURSOR MODELLEの型番は同じ物に複数の型番がついていたりしますので、以下にはその両方を併記しています。)

CURSOR MODELLE の箱

cursor_box1
初期のクラシックカーの箱
cursor_box2
ミニカーの大きさに合わせてサイズは様々です
cursor_box3
クラシックカー以外の箱の一例
 
 

CURSOR MODELLE ミニカー 一覧 画像はマウスポインタを載せると向きが変わります。

No.1 (269)
cursor01
BENZ PATENT MOTOR-WAGEN 1886
ベンツ パテント モーターワーゲン
カール ベンツが特許を取得したガソリンエンジン搭載3輪車

No.2 (470)
cursor02
DAIMLER FIRE ENGINE 1896?
ダイムラー 消防車
ベンツ博物館に展示されている最初の消防車とされる車
 
No.3
cursor03
DAIMLER FIRST CAR 1886
ダイムラー  1号車
ゴットリーブ ダイムラーが作ったガソリンエンジン搭載4輪車
No.4
cursor04
DAIMLER LKW FIRST TRUCK 1896?
ダイムラー 最初のトラック
ベンツ博物館に展示されている最初のトラックとされる車
No.5 (371)
cursor05
DAIMLER FIRST TAXI 1896
ダイムラー 初のタクシー
ベンツ博物館に展示されている自動車初のタクシーとされる車

No.6

cursor06
BENZ FIRST BUS 1895
ベンツ 最初のバス
ベンツ博物館に展示されている最初のバスとされる車

 
No.7 (969)
cursor07
MERCEDES 35HP RACING CAR 1901
メルセデス 35HP レーシングカー
メルセデスの名前がつけられた最初の車
No.8 (971)
cursor08
BENZ BLITZEN 1911
ベンツ ブリッツェン
ブリッツェン(稲妻)と称された200km/h超の速度記録車
 
No.9 (1072)
cursor09
MERCEDES-BENZ TARGA FLORIO 1924
メルセデス ベンツ タルガ フロリオ
4気筒2L過給器付きエンジン搭載 タルガ フロリオで優勝
No.10 (474)
cursor10
MERCEDES-BENZ DIESEL TRUCK 5K3 1923
メルセデス ベンツ ディーゼル トラック 5K3
ベンツ 最初のディーゼル トラック
 
No.11 (878)
cursor11
MERCEDES-BENZ 540K ROADSTER 1936
メルセデス ベンツ 540K ロードスター
戦前の高級スポーツカー
No.12
cursor12
MERCEDES-BENZ W196 1954
メルセデス ベンツ W196
このモデルはダイカスト製
画像はCURSOR製ではなくよく似た感じのブルム製です