ミニチュアカー ミュージアム

自動車の歴史 時代/自動車メーカー別

 

ROLLS ROYCE 20/25HP 1928 UK

ROLLS ROYCE 20/25HP 画像をクリック/タップすると画像が変わります
ELIGOR 1030 1/43 110mm

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.5m
エンジン 変速機: 6気筒 3669cc 75HP 4段変速
性能: 最高速110km/h

 

ロールス ロイス 20/25HP イギリス

 

 「ベイビイ ロールス ロイス」20HPはその取り回しの良さからオーナードライバーに好評で、1929年にひとまわり大きな3669ccエンジンを搭載した20/25HPが発表されるまでに3000台以上が生産されました。20/25HPは同時に発表されたファントム IIのシャーシをスケールダウンしたものでファントム IIのメカニカル サーボブレーキなどの優れた機能が全て採用されていました。

 

 この小型のロールス ロイスは1936年には4.3Lエンジンを搭載した25/30HPに発展し、さらに1938年には前輪独立懸架を採用するなどして、新たにレイス(WRAITH:亡霊)という名前が付けられました。

 

 

 ミニカーはエリゴール製で、この小型ロールス ロイスのリムジーンタイプです。ホイールはディスクではなく上からカバーを掛けてあるタイプです。(ミニカーに明記された1928年式は?)

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=198

   

ROLLS ROYCE PHANTOM II 1932 UK

ROLLS ROYCE PHANTOM II 画像をクリック/タップすると画像が変わります
RIO 39 1/43 138㎜

 

ロールス ロイス ファントム II イギリス (アメリカ)

 

 1929年に発表されたファントム IIはファントム Iと同じ6気筒エンジンを搭載し、サスペンションなどをリファインし性能を向上したものです。ロールス ロイスとしては異色のモデルで、左ハンドルとなっていることや当時のパッカードとそっくりなボディデザインから、アメリカで生産された「アメリカン ロールス」の最後の頃のモデルだと思われます

 

 なお「アメリカン ロールス」とは1921年から1933年にかけてノックダウンではなくアメリカ製部品で、マサチューセッツ州で約3000台が生産されたロールス ロイスのことです。ミニカーはリオ製で、「アメリカン ロールス」のミニカーは非常に珍しいと思います。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約6m
エンジン 変速機: 6気筒OHV 7668cc 約120HP 4段変速
性能: 最高速148km/h
データーベースでロールス ロイス ファントムのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=199

   

 

 

ページ  « 前へ 1  2