ミニチュアカー ミュージアム

自動車の歴史 時代/自動車メーカー別

 

 

NISSAN DUALIS 2007 JAPAN

NISSAN DUALIS 画像をクリック/タップすると画像が変わります
NISSAN CAR COLLECTION (NOREV HACHETTE) 58 1/43 101mm

 

日産 デュアリス 日本

 

 パルサーの欧州仕様車 アルメーラ(ALMERA) 1995年 登場
 アルメーラ 2代目 2001年 登場 国内のパルサーの後継車 ブルーバード シルフィー 初代(2000年)はアルメーラがベース
 2007年 デュアリス 初代 登場 欧州ではキャシュカイ(QASHQAI)の名前でアルメーラを後継するハッチバック車として販売
 2014年 デュアリスの国内販売中止 欧州ではキャシュカイ 2代目 登場

 

 解説追加予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.32m 全幅約1.78m
エンジン 変速機: DOHC 4気筒 2L 137HP
 CVT  FF/4WD
性能: 最高速192km/h (欧州仕様)
データーベースで日産 デュアリス/キャシュカイのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1568

   

NISSAN SYLPHY (G17) 2012 JAPAN

NISSAN SYLPHY (G17) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
J-COLLECTION JCP79002BL 1/43 108㎜

 

日産 シルフィ G17型 日本

 

 ブルーバード シルフィ 初代(G10型) サニーをベースにしたパルサーやプレセアの後継車 2000年 登場
 ブルーバード シルフィ 2代目(G11型) 2005年 登場
 シルフィ 3代目(B17型) 2012年 登場 アメリカ市場ではセントラ、オーストラリア市場ではパルサーなどとして展開される世界戦略車

 

 解説追加予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.61m 全幅約1.7m
エンジン 変速機: DOHC 4気筒 2L 133HP CVT  FF/4WD
性能: 最高速185km/h (北米仕様 リミッター制御)
データーベースで日産 シルフィのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1569

   

 

NISSAN CEDRIC 4DOOR HARDTOP (Y30) 1983 JAPAN

NISSAN CEDRIC 4DOOR HARDTOP (Y30) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
DIAPET 1648 (G32) 1/40 122mm

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.86m 全幅約1.72m
エンジン 変速機: V型6気筒 3L 180HP 5段変速 4段自動変速
性能: 最高速180km/h以上
データーベースでセドリック/グロリア Y30型のミニカー検索

 

日産 セドリック 4ドア ハードトップ (Y30型) 日本

 

 1983年にセドリックは6代目(グロリア7代目)に切り替わりました。先代のデザインをほぼ踏襲していて、やや新鮮味に欠けます。最大の変更点は国産車として初のV型6気筒2/3L(180HP)エンジンを搭載した事で、従来のL型4気筒2L、ディーゼル6気筒2.8Lの設定もありました。4段AT/5MTで最高速は180Km/h以上(3L)の性能でした。4ドアセダン、4ドアハードトップ、ワゴンン/バンの車種構成でした。

 

 1984年に3Lターボ(230HP)高性能エンジンが追加され、1985年のマイナーチェンジで、フロントグリルが独立したデザインになりました。1987年にセダン系はモデルチェンジしますが、ワゴンン/バンは根強い人気がありマイナーチェンジを重ねて1999年まで生産されました。

 

 

 当時物のミニカーはいずれも4ドアハードトップで画像のダイヤペットのセドリックとダイヤペットのグロリア、トミカ ダンディのセドリックとそれの日産特注品のグロリア、グロリアのタクシー仕様と、トミカのセドリックなどがあります。ダイヤペットは12番工場製でプロポーションがよく、ボディ同色バンパーとフロントグリルもうまく再現してあり、実車通りのツートンカラーなどかなり良い出来栄えです。グロリアはフロントとリアのパーツをきちんとグロリア用に変更してあります。最近のものでは、DISMのバン(1987年式と1995年式)があります。

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=955

   

NISSAN BLUEBIRD TURBO (U11) 1983 JAPAN

NISSAN BLUEBIRD TURBO (U11) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
DIAPET 1661(G42) 1/40 112㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.5m 全幅約1.69m
エンジン 変速機: 4気筒 1.8Lターボ 135HP 5段変速 4段自動変速
性能: 最高速180km/h以上
データーベースで日産 ブルーバードのミニカー検索

 

日産 ブルーバード ターボ U11型 日本

 

 ブルーバードの7代目が1983年に登場します。良く売れた先代のデザインをほとんど踏襲し、2ドアハードトップが廃止されました。この代から正式名称がダットサン ブルーバードから日産 ブルーバードになっています。ブルーバード初の前輪駆動車(横置)で、同時期にトヨタのコロナも前輪駆動車となっています。当初は4気筒2L(110HP)/1.8Lターボ(135HP)/1.8L/1.6LCA型エンジンと4気筒2Lディーゼルエンジンを搭載し、4段AT/5MTで最高速は180Km/h以上(2L)の性能でした。

 

 1984年にV型6気筒2L(115HP)2Lターボ(170HP)エンジンを搭載する上級グレードのマキシマが追加され、1985年のマイナーチェンジではSSSシリーズの1.8LターボがDOHC化されました。 マキシマは1988年にモデルチェンジし、ブルーバードから日産 マキシマとして独立しました。

 

 

 当時物のミニカーは画像のダイヤペット、トミカ ダンディ(4ドアHT)、トミカのワゴンがあります。ダイヤペットはセンスの良い12番工場製で、全体的なプロポーションや細部は良い出来栄えなのですが、フロントマスクがスラントノーズのようになっている点が実車のイメージから外れています。トミカ ダンディは販促品として作られたようで出来は良いですが、1/35と中途半端なサイズです。ブルーバード U11型やブルーバード マキシマは当時物以外では今のところミニカーが無いようです。

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=956

   

 

NISSAN BLUEBIRD SSS ATTESA (U12) 1987 JAPAN

NISSAN BLUEBIRD SSS ATTESA (U12) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
DIAPET G2 1/40 116㎜

 

日産 ブルーバード SSS アテーサ U12型 日本

 

 ブルーバード 8代目 1987年 登場

 

 解説作成予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.52m 全幅約1.69m
エンジン 変速機: DOHC 4気筒 ターボ 1.8L 175HP 5段変速/4段自動変速
性能: 最高速180km/h (国内仕様) 4WD
データーベースで日産 ブルーバードのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1464

   

NISSAN MAXIMA (BLUEBIRD) (J30) 1992 JAPAN

NISSAN MAXIMA (BLUEBIRD) (J30) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
AHC (DOORKEY) 402 1/43 113㎜

 

日産 マキシマ (ブルーバード) J30型 日本

 

 マキシマ (ブルーバード) 3代目 1988年 登場

 

 解説作成予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.76m 全幅約1.76m
エンジン 変速機: DOHC V型6気筒 3L 195HP 5段変速/4段自動変速
性能: 最高速225km/h (輸出仕様)
データーベースで日産 ブルーバードのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1465

   

 

ページ  « 前へ 15  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  ...20 次へ »