ミニチュアカー ミュージアム

自動車の歴史 時代/自動車メーカー別

 

 

SUZUKI MR WAGON 2001 JAPAN

SUZUKI MR WAGON 画像をクリック/タップすると画像が変わります
TOYCO ZA4 4167 1/42 81㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約3.4m 全幅約1.48m
エンジン 変速機: DOHC 3気筒 658cc 54HP 4段自動変速
性能: 最高速120km/h?
データーベースでスズキ MRワゴンのミニカー検索

 

スズキ MRワゴン 日本 2001

 

 1997年の東京モーターショーに未来的なデザインの1ボックスカーのコンセプトカー スズキ UW-1が出品されました。(実車画像→ スズキ UW-1 1997) このコンセプトカーは1999年の東京モーターショーに出品されたMR-WAGONで量産化に近い軽自動車に発展し、2001年にはほぼ同じデザインのままMRワゴンとして量産化されました。(実車画像→ スズキ MR-WAGON 1999) MRワゴンのMRとはミッドシップエンジン リアドライブの意味で、コンセプトカーはエンジンを車体中央の床下に配置して広い室内を実現していました。ただ量産化に際してはボディデザインは踏襲したものの、操縦性の問題などから一般的なフロントエンジンの前輪駆動車となりました。(4WD仕様もありました)

 

 ベースとなった車は軽トールワゴンのワゴンR 2代目で、MRワゴンのほうがワゴンRよりも車高が少し低くなっていました。ワゴンRとMRワゴンの違いは、ワゴンRは実用本位の車でMRワゴンは個性的なデザインで居住性を重視した車だそうです。MRワゴンはDOHC 3気筒660㏄(54HP インタークーラーターボ 60HP)エンジンを搭載しスポーティで、装備も同クラスの軽自動車より充実していたようです。2002年には日産にモコとしてOEM供給されました。2006年に2代目にモデルチェンジしましたが、個性的だったデザインは一般的なものに変わりました。その後2011年に3代目にモデルチェンジしましたが、ワゴンRとの違いがなくなった為か? 2016年に生産中止となり名前が消えました。

 

 

 ミニカーは2002年に発売されたトイコー製です。トイコーは東京にある子供向けの玩具メーカーです。これはディーラーの販促用に作られたスズキの特注品で一般市販はされなかったようです。(私はオークションで入手しました) ミニカーの作風や梱包箱の台座などから推測すると、製作にはMテックが関係しているように思われます。シンプルな作りですが、販促品なので実車の雰囲気が良く再現されていてなかなか良い出来ばえです。ドアが開閉しプルバックモーター付なのでバックさせてから離すとバネで自走します。MRワゴン 初代のミニカーはこれしかないようです。2代目と3代目は、それぞれを童友社とトミカがモデル化しています。 以下はフロント/リアの拡大画像と室内の画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

SUZUKI MR WAGON 1
SUZUKI MR WAGON 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1470

   

SUZUKI ALTO LAPIN 2002 JAPAN

SUZUKI ALTO LAPIN 画像をクリック/タップすると画像が変わります
TOYCO ZJ9 4488 1/42 82㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約3.4m 全幅約1.48m
エンジン 変速機: DOHC 3気筒 658cc 54HP 5段変速/4段自動変速 4WD仕様有り
性能: 最高速120km/h?
データーベースでスズキ アルトのミニカー検索

 

スズキ アルト ラパン 日本 2002

 

 スズキ アルト ラパン 初代が2002年に登場しました。軽自動車アルト 4代目をベースにした派生車で、箱型の個性的なデザインを採用していました。アルト ラパンは男性ユーザーが増えてきたアルトに対して、女性ユーザーを増やすために追加したモデルでした。Wikipediaの解説によると"開発コンセプトは「ゆるさ」で、静粛性/乗り心地/使い勝手の良さに配慮して「自分の部屋にいるようなくつろぎと心地よさ」を訴求点としている"とのことで、内装はレトロな雰囲気でボディカラーには淡い中間色が使われていました。このコンセプトは女性ユーザーに支持されて人気車になりましたので、このようなデザインの車が女性に好まれるようです。

 

 正式名称はアルト ラパンですが、巷では略してラパンと呼ばれています。そのラパン(LAPIN)とはフランス語でウサギの意味です。アルトと同じDOHC 3気筒660㏄(54HP インタークーラー付ターボ 60HP)エンジンを搭載し、性能的にもアルトと同等でした。2003年に男性ユーザー向けに丸形ヘッドライトでフロントの意匠を変更し、ターボエンジンと5段変速機でスポーティに仕上げたSSが追加されました。(男性が買ったのでしょうか?) 姉妹車としてマツダにOEM供給されたスピアーノがありました。2008年に2代目にモデルチェンジしました。(実車画像→スズキ アルト ラパン 2008)

 

 

 ミニカーは2002年に発売されたトイコー製です。トイコーは東京にある子供向けの玩具メーカーです。前述したMRワゴンと同様でこれもディーラーの販促用に作られたスズキの特注品で一般市販はされなかったようです。(私はオークションで入手しました) 明確な根拠はないですが、これも製作にMテックが関係しているように思われます。シンプルな作りですが、販促品なので実車と同じカラーリングに仕上げられていてなかなか良い出来ばえです。ドアが開閉しプルバックモーター付なのでバックさせてから離すとバネで自走します。ラパン 初代のミニカーはこれしかないようです。ラパン 2代目をトミカがモデル化しています。 以下はフロント/リアの拡大画像と室内の画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

SUZUKI ALTO LAPIN 1
SUZUKI ALTO LAPIN 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1471

   

 

SUZUKI SWIFT 2005 JAPAN

SUZUKI SWIFT 画像をクリック/タップすると画像が変わります
IXO(HACHETT) 158 1/43 89㎜

 

スズキ スイフト 2代目 日本 2005

 

 

 解説作成予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約3.7m 全幅約1.69m
エンジン 変速機: DOHC 4気筒 1.5L 111HP 5段変速/4段自動変速/CVT
性能: 最高速187km/h (輸出仕様)
データーベースでスズキ スイフトのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1418

   

SUZUKI WAGON R 2008 JAPAN

SUZUKI WAGON R 画像をクリック/タップすると画像が変わります
TOMICA 58-6 1/59 ㎜

 

スズキ ワゴンR 4代目 日本 2008

 

 

 解説作成予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約3.4m 全幅約1.48m
エンジン 変速機: DOHC 3気筒 660cc 54HP 5段変速/4段自動変速/CVT
性能: 最高速140km/h ?
データーベースでスズキ ワゴンRのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1421

   

SUZUKI SWIFT SPORT 2012 JAPAN

SUZUKI SWIFT SPORT 画像をクリック/タップすると画像が変わります
IXO(HACHETT) 222 1/43 92㎜

 

スズキ スイフト スポーツ 3代目 日本 2012

 

 

 解説作成予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約3.89m 全幅約1.7m
エンジン 変速機: DOHC 4気筒 1.6L 136HP 6段変速/CVT
性能: 最高速180km/h (国内仕様)
データーベースでスズキ スイフトのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1423

   

 

SUZUKI ALTO 2012 JAPAN

SUZUKI ALTO 画像をクリック/タップすると画像が変わります
JAPANESE CAR COLLECTION (IXO HACHETTE) 236 1/43 80mm

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約3.4m 全幅約1.48m
エンジン 変速機: DOHC 3気筒 ターボ 658cc 64HP 5段変速/4段自動変速/CVT FF/4WD
性能: 最高速140km/h (リミッター制限)
データーベースでスズキ アルトのミニカー検索

 

スズキ アルト 日本 2012

 

 1994年 アルト 4代目 登場
 1998年 アルト 5代目 登場
  軽自動車規格改定(全長3.3m→3.4m 全幅1.4m→1.48m)に対応
  マツダ キャロルとしてOEM供給
  2000年 マイナーチェンジで ワークス廃止
 2004年 アルト 6代目 登場
  5ドアハッチバックのみの構成になる
 2009年 アルト 7代目 登場
  5ドアハッチバックのみ 商用バンと乗用車はフロント意匠が異なる
  2011? アイドリングストップシステム搭載の低燃費仕様車 アルトエコ 追加  

 

 ミニカーは国産名車コレクションで、メーカーはイクソでしょう。このシリーズのなかでは上出来の部類で、値段以上のレベルのミニカーに仕上がっています。アルト 7代目のミニカーはこれしかないようですので、その点で貴重です。国産名車コレクションはこの先も続けていくようですから、外国車よりも国産名車コレクションでしかモデル化していない車種を増やしてもらいたいものです。

 

 

 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1676

   

SUZUKI HUSTLER X TURBO  2014 JAPAN

SUZUKI HUSTLER X TURBO 画像をクリック/タップすると画像が変わります
HI-STORY HS085OR 1/43 ㎜

 

スズキ ハスラー X ターボ 日本 2014

 

 

 解説作成予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約3.4m 全幅約1.48m
エンジン 変速機: DOHC 3気筒 658cc 64HP 5段変速/CVT
性能: 最高速140km/h (リミッター制限)
データーベースでスズキ ハスラーのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1426

   

SUZUKI ALTO 2015 JAPAN

SUZUKI ALTO 画像をクリック/タップすると画像が変わります
TOMICA 8-9 1/56  

 

スズキ アルト 日本 2015

 

 スズキ アルト 8代目 2014年 登場

 

 解説作成予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約3.4m 全幅約1.48m
エンジン 変速機: DOHC 3気筒 ターボ 658cc 64HP 5段変速/CVT
性能: 最高速140km/h (リミッター制限)
データーベースでスズキ アルトのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1427

   

 

 

サラブレッド期 ←  ページ  « 前へ 1  2