ミニチュアカー ミュージアム

自動車の歴史 時代/自動車メーカー別

 

 

VOLKSWAGEN KdF 1938 GERMANY

VOLKSWAGEN KdF 画像をクリック/タップすると画像が変わります
VITESSE 400 1/43 95mm

 

フォルクスワーゲン KdF ドイツ 1938

 

 VOLKSWAGENとは直訳すると「国民車」で、この名前は戦前のナチスが掲げた「国民車構想」に由来しています。「国民車構想」とは国民の誰もが買える安価な実用車を開発するというもので、同じような構想を持っていたフェルディナント ポルシェ博士がその開発にあたりました。1938年に完成したプロトタイプにはKdF(Kraft durch Freude:喜びを通じての力)という政治スローガン的な名前が付けられました。

 

  ミニカーは初期のビテス製です。バンパーやホイールがボディと同色になっていていかにもそれらしい感じですが、実車はメッキされているものもありました。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4m
エンジン 変速機: 4気筒 985cc 24HP 4段変速
性能: 最高速100km/h
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=232

   

VOLKSWAGEN KdF CABRIOLET 1939 GERMANY

VOLKSWAGEN KdF CABRIOLET 画像をクリック/タップすると画像が変わります
RIO 105 1/43 95mm

 

フォルクスワーゲン KdF カブリオレ ドイツ 1939

 

 KdFは空冷の水平対向4気985cc(後に1311cc) 24HPエンジンをリアに搭載し、車両重量685kg、最高時速100km/hの性能でした。開発目標にアウトバーンを100km/hで連続走行できることという項目があり、その為当時としてはかなり空力を考慮したボディとなっています。またそのせいで燃費は50km/h定地で17km/Lと良好でしたが、0-60km/h加速は17秒台とかなり遅いものでした。

 

 KdFにはセダン(オプションでソフトトップのサンルーフが付く)とカブリオレがありました。このリオ製のミニカーはドイツ式の分厚い幌が付いたカブリオレです。

 

実車諸元 
外形寸法: 全長約4m
エンジン 変速機: 4気筒 985cc 24HP 4段変速
性能: 最高速100km/h
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=233

   

 

VOLKSWAGEN TYPE 82 KUBELWAGEN 1940 GERMANY

VOLKSWAGEN TYPE 82 KUBELWAGEN 画像をクリック/タップすると画像が変わります
SCHUCO 27194 1/43 89㎜

 

フォルクスワーゲン タイプ82 キューベルワーゲン ドイツ 1940

 

 キューベルワーゲンはKdFベースの軍用車、独語のkubel とはバケツの意味で初期のシートがバケット(bucket:英語でバケツ)式だったことやボディ形状がバケツ型であったことからこのあだ名が付いたようです。後輪のホイールに減速ギヤが内蔵されていて駆動力を高めるとともに床下高を上げて悪路走破性を高めています。(4輪駆動ではありません)

 

 ミニカーはシュコー(JUNIOR LINE)製です。パーツのほとんどがプラスチック製で完成品のプラモデルといった出来映えで、非常に細かい所まで再現されています。(昔プラモデルが好きだった私には懐かしい車種です)

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約3.8m
エンジン 変速機: 4気筒 985cc 24HP 4段変速
性能: 最高速80km/h
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=235

   

VOLKSWAGEN SCHWIMMWAGEN 1942 GERMANY

VOLKSWAGEN SCHWIMMWAGEN 画像をクリック/タップすると画像が変わります
VITTES RMV99001 1/43 93㎜

 

フォルクスワーゲン シュビムワーゲン ドイツ 1942

 

  シュビムワーゲンはKdFベースの水陸両用軍用車 で上記のキュベルワーゲンの発展型です。独語のschwimmenは泳ぐという意味でそのまんまのあだ名です。車台がバスタブのような構造になっていて、エンジンが1131ccに強化され悪路走破性の高い4輪駆動となっています。またリアにエンジンで駆動する跳ね上げ式のスクリューを持っていて10km/hで水上走行できました。

 

 ミニカーはビテス グループの軍用車をモデル化しているビクトリア(VICTORIA)製、備品や細かな部分がプラスチックパーツで再現されていて、リアのスクリュウの跳ね上げも可能です。ユニークな車で軍用車マニアでなくても一台欲しくなるミニカーです。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4m 全幅約
エンジン 変速機: 4気筒 1131cc 24HP 4段変速
性能: 最高速80km/h水上10km/h 4輪駆動
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=236

   

VOLKSWAGEN COMMANDER 1943 GERMANY

VOLKSWAGEN COMMANDER 画像をクリック/タップすると画像が変わります
RIO SL040 1/43 95mm

 

フォルクスワーゲン コマンダー ドイツ 1943

 

  国民がこの車を買うための積立て貯金システムが開始され20万人以上がこのシステムに加入し、1938年には専用の生産工場も完成しました。ところが1939年に戦争が始まった為、生産工場はKdFをベースとした軍用車の生産に転じ、結局KdFは一般国民にはほとんど渡らずじまいで敗戦となってしまいました。

 

 ミニカーはリオ製 軍用車に転用されたKdFで、ヘッドライトが灯火管制の為ひさしの付いたブラックアウトタイプになり、ジープのようなアウトドア用のタイヤを履いてます。リオはこのほかにも迷彩を施したものなど数種類の軍用KdFをモデル化しています。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4m
エンジン 変速機: 4気筒 985cc 24HP 4段変速
性能: 最高速100km/h
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=234

   

 

 

ページ 1