ミニチュアカー ミュージアム

自動車の歴史 時代/自動車メーカー別

 

 

SUBARU BRZ 2012 JAPAN

SUBARU BRZ 画像をクリック/タップすると画像が変わります
JAPANESE CAR COLLECTION (IXO HACHETTE) 195 1/43 101mm

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.24m 全幅約1.77m
エンジン 変速機: DOHC 水平対向4気筒 2L 200HP 6段変速/6段自動変速
性能: 最高速230m/h (輸出仕様)
データーベースでスバル BRZのミニカー検索

 

スバル BRZ 日本 2012

 

 バブル崩壊で経営不振となった日産は2000年に富士重工業(スバル)の株をGMに売却し、そのGMも経営不振で2005年に富士重工業株を手放しました。それを買い取ったことで筆頭株主となったトヨタは、富士重工業と提携することとなりました。それが発端となりトヨタとスバルが共同開発した小型スポーツカー スバル BRZとトヨタ 86が2012年に登場しました。BRZという車名のBはBOXER ENGINE(水平対向エンジン)のB、RはREAR WHEEL DRIVE(後輪駆動)のR、ZはZENITH(絶頂)のZを意味しているそうです。

 

 トヨタ 86の名前は漫画「頭文字D」で主人公の愛車として登場し人気が出たカローラ スプリンター トレノ(AE86型)の愛称であるハチロクに因んだものです。スバル BRZはスバル得意のDOHC 水平対向4気筒2L(200HP)エンジンを採用しフロントミドシップ/低重心を実現しています。また安価で走る楽しみを提供する為、ターボや4WDシステムは採用していません。製造はスバルが担当しトヨタ 86とはほとんど同じ仕様で、フロントバンパー下部と内装のデザインが少し異なります。デザインはトランクのある2ドアクーペで、ノーズが短いですがオーソドックなスポーツカースタイルです。全長に対してホイールベースが大きめですので、この類の車にしては室内が広いようです。2021年にBRZ 2代目にモデルチェンジしました。 

 

 

 ミニカーは2013年に発売された国産名車コレクション製です。メーカーはイクソで、イクソは京商Jコレクションのスバル BRZを製造しているので、それを流用しているようです。プロポーションが正確で、実車がうまく再現されています。安価な雑誌付きミニカーですので、コストダウンで室内の彩色仕上げは省略されていますが、ホイールや灯火類などの細部はリアルに出来ています。(京商Jコレクション製は内装を彩色仕上げしています) 国産名車コレクションは実車同様に同じ型を流用してトヨタ 86もモデル化しています。これ以外のスバル BRZのミニカーはトミカ、京商の1/18と1/43と1/64、エブロのノーマルとレース仕様、オートアートの1/18、WIT'S(レジン製)などがあります。 以下はフロント/リアの拡大画像と室内の画像です。(画像のマウスオーバー又はタップで画像が変化します)

SUBARU BRZ 1
SUBARU BRZ 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1672

   

SUBARU FORESTER 2013 JAPAN

SUBARU FORESTER 画像をクリック/タップすると画像が変わります
JAPANESE CAR COLLECTION (IXO HACHETTE) 218 1/43 108mm

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.6m 全幅約1.8m
エンジン 変速機: 水平対向 DOHC 4気筒 2L ターボ 280HP 6段変速/CVT
性能: 最高速237km/h (輸出仕様)
データーベースでスバル フォレスターのミニカー検索

 

スバル フォレスター 日本 2013

 

 1997年 フォレスター 初代 登場
 1995年に登場した 初代 インプレッサ スポーツワゴンをベースにしたクロスオーバー仕様のグラベル EXのコンセプトを引き継ぐSUV車 水平対向DOHC4気筒2Lターボ エンジン搭載 フルタイム4WD
 2002年 フォレスター 2代目 登場
 2007年 フォレスター 3代目 登場
 2012年 フォレスター 4代目 登場

 

 ミニカーは国産名車コレクションで、メーカーはイクソです。イクソはプレミアムXで同じ型を流用した物(左ハンドル仕様)を販売しています。国産名車コレクションで細部の仕上げを簡素化してあるのは仕方ないのですが、このフォレスターも含めて最近のこのシリーズのウインドーの透明度が悪い(油が付着している?)のは改善してもらいたいものです。フォレスター 初代のミニカーはHI-STORYとWIT'S、2代目はコナミの1/59、3代目はWIT'Sがモデル化しています。ちなみにWIT'Sは中国工場の閉鎖により2016年3月でミニカー事業から撤退したとのことです。

 

 

 

SUBARU FORESTER 1
SUBARU FORESTER 2

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1673

   

 

SUBARU IMPREZA SPORT/G4 2016 JAPAN

SUBARU IMPREZA SPORT/G4 画像をクリック/タップすると画像が変わります
TOMICA 78-10 1/63  mm

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.46m 全幅約1.78m
エンジン 変速機: DOHC 水平対向4気筒 2L 154HP
 CVT 4WD
性能: 最高速195km/h (輸出仕様)
データーベースでスバル インプレッサのミニカー検索

 

スバル インプレッサ スポーツ/G4 5ドア ハッチバック 日本 2016

 

 インプレッサ 5代目 2016年 登場
 5ドアハッチバックと4ドアセダンの2タイプがあり、デザインの基本は先代を踏襲しつつ細部がリファインされています。新世代プラットフォーム「SUBARU GLOBAL PLATFRM」を採用してボディ構造を最適化し、ボディ剛性と衝突安全性を向上させています。エンジンは先代と同じ水平対向4気筒1.6L/2Lながら振動騒音低減/軽量化が行われています。

 

 自動車としての基本性能の高さに加えて運転支援システム アイサイト(EyeSight)と国産車で初採用となる歩行者保護エアバッグを全車に標準装備するといった安全に対するスバル車の姿勢が高く評価され、2016年の日本 カー オブ ザ イヤーを受賞しています。なおスバル車が受賞するのは2003年の4代目レガシィに続いて2回目となります。

 

 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

https://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1844

   

 

サラブレッド期 ←  ページ  « 前へ 1  2  3   

 

 

 

当サイト掲載記事の無断転載を禁じます。
Copyright(C) 2004-2021 MINIATURECAR MUSEUM All rights reserved.