ミニチュアカー ミュージアム

自動車の歴史 時代/自動車メーカー別

 

 

BENZ BLITZEN 1911 GERMANY

BENZ BLITZEN 画像をクリック/タップすると画像が変わります
CURSOR 971 1/43 125mm

 

ベンツ ブリッツェン ドイツ

 

 1909年以降、各国の利害の対立でレースが開催されなくなったので、車の宣伝の為のレーシングカーは速度記録に挑戦しました。この車は21.5L、220HPの巨大な4気筒エンジンを搭載し1909年には英ブルックランズで202.6km/h、1911年に米デイトナ ビーチで228.1km/hを記録しこの米国記録は1924年まで破られませんでした。名前の「ブリッツェン」とは稲妻という意味です。ホイールなどの空気抵抗を考えたデザインはなかなか先進的です。

 

 ミニカーはカーソル(CURSOR)製です。このページに出てくるカーソルのミニカーはベンツの100周年記念品として販売されたものです。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約5m
エンジン 変速機: 4気筒 21.5L 220HP 
性能: 最高速228km/h
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=69

   

AUDI TYPE A (10/22) 1911 GERMANY

AUDI TYPE A (10/22) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
MINICHAMPS 437019030 1/43 103㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.4m
エンジン 変速機: 4気筒 2.6L 22HP 4段変速
性能: 最高速75km/h

 

アウディ タイプ A (10/22) ドイツ

 

 アウディ社はアウグスト ホルヒが興した会社で、彼はそれ以前にも自身の名前を付けたホルヒ社を興しているなど、この時代の優れた自動車技術者でした。このタイプ Aはアウディが生産した最初の車で、1910年から1915年の5年間で137台が生産されたようです。 4気筒2.6L(22-28HP)エンジンを搭載する後輪駆動車で、最高速75 km/hの性能でした。この後1911年にはタイプ B(2.6L)、タイプ C(3.6L 35HP)が登場しました。

 

 ミニカーはミニチャンプス製で2010年に発売されました。もともとはアウディ社の100周年記念モデルとして製作された物で、そちらは実車と同じ緑のボディカラーで出来ているようです。メーカー特注品ということで、通常品よりレベルの高い仕上がりとなっています。

 

 

 特にエッチング パーツで出来たハンドルとボディ右サイドの変速レバー、細かな細工の灯火類、忠実に再現された前後のサスペンションなど非常に精密に作ってあります。ちょっと変わっているのはヘッドライトの砲弾型のカバー(多分破損防止用)ですが、横にヒンジのような部分がありますので使用するときにはカバーを開くのだと思います。 (少量生産品故にレジン製なので軽いのがいまいちです)

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1106

   

 

AUDI TYPE C ALPENSIEGER 1918 GERMANY

AUDI TYPE C ALPENSIEGER 画像をクリック/タップすると画像が変わります
ZISS 60 1/43 112mm

 

アウディ タイプ C アルペンジーガー ドイツ

 

 高級車ホルヒの設計者アウグスト ホルヒがホルヒ社を辞めて設立したのがアウディ社 (アウディ社はその後アウトウニオン社に併合されさらにアウトウニオン社を傘下におさめたVW社によって名前が復活しています)この車は1913年と14年にオーストリア アルプス トライアルに優勝したことから、「アルペン ジーガー」(アルプスの勝利者)と呼ばれていました。

 

 ミニカーはドイツのチィス(ZISS)製です。尖ったテールのデザインなど当時の軽快なスポーツカーの感じがよく出ています。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.5m
エンジン 変速機: 4気筒 3.6L 35HP 4段変速
性能: 最高速80km/h
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=75

   

MERCEDES-BENZ DIESEL TRUCK 5K3 1923 GERMANY

MERCEDES-BENZ DIESEL TRUCK 5K3 画像をクリック/タップすると画像が変わります
CURSOR 474 1/43 135mm

 

メルセデス ベンツ ディーゼル トラック 5K3 ドイツ

 

 1918年に第一次大戦がドイツの敗戦で終わります。ベンツはディーゼルエンジンの開発に力をいれ1923年にディーゼルエンジンを搭載した世界初の5トン トラックを発表します。ヨーロッパでは経済性から乗用車でもよく使われているディーゼルエンジンはここから始まります。4気筒 8.8L 45HPのディーゼルエンジンを搭載していました。なおこの車の名前は厳密にいうとメルセデス ベンツではなくベンツとなります。(1926年にダイムラー社とベンツ社が合併したことで、ダイムラー ベンツ社のメルセデス ベンツというブランド名ができたので)

 

 ミニカーはカーソル(CURSOR)製です。このページに出てくるカーソルのミニカーはベンツの100周年記念品として販売されたものです。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約6m
エンジン 変速機: 4気筒 8.8L 45HP 
性能: 
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=140

   

 

MERCEDES-BENZ TARGA FLORIO 1924 GERMANY

MERCEDES-BENZ TARGA FLORIO 画像をクリック/タップすると画像が変わります
CURSOR 1072 1/43 92mm

 

メルセデス ベンツ タルガ フロリオ ドイツ

 

 ダイムラーから移籍してきたフェルディナンド ポルシェ博士(スポーツカー ポルシェの創立者)の初仕事がスーパーチャージャー付きの新しいエンジンの改良でした。ポルシェの設計変更を受けたエンジンを積んだレースカーは1924年のタルガ フロリオ レースに出場し、総合優勝しました。4気筒 1.99L 過給時に120HPの性能でした。なおこの車の名前は厳密にいうとメルセデス ベンツではなくメルセデスとなります。(1926年にダイムラー社とベンツ社が合併したことで、ダイムラー ベンツ社のメルセデス ベンツというブランド名ができたので)

 

 ミニカーはカーソル(CURSOR)製です。このページに出てくるカーソルのミニカーはベンツの100周年記念品として販売されたものです。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4m
エンジン 変速機: 4気筒 1.99L 過給時120HP 
性能: 
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=141

   

OPEL LAUBFROSCH 1924 GERMANY

OPEL LAUBFROSCH 画像をクリック/タップすると画像が変わります
ELIGOR 1093 1/43 73㎜

 

オペル ラウプフロッシュ ドイツ

 

 第一次大戦後オペルは戦前のモデルに手を加えた車を発売しましたが、戦後の不況下ではそのような中級車の需要はありませんでした。オペルは既存車の生産を打ち切り小型車の大量生産に方針を切り替えます。1924年に発表された小型車4/12HPは4気筒 951cc 12HPのエンジンで3段変速機 70km/hの性能で安価な実用車でした。この車は全てが緑色に塗装されていたことからラウプフロッシュ(雨蛙)と呼ばれています。

 

 ミニカーはエリゴール(ELIGOR)製です。まさしく緑色に塗られていて、ニックネームどうりのイメージであることが分かります。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約3m
エンジン 変速機: 4気筒 951cc 12HP 3段変速
性能: 最高速70km/h
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=145

   

 

ページ  « 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...62 次へ »