ミニチュアカー ミュージアム

自動車の歴史 時代/自動車メーカー別

 

CITROEN 15CV SIX 1938 FRANCE

CITROEN 15CV SIX 画像をクリック/タップすると画像が変わります
SOLIDO 4032 1/43 111mm

 

シトロエン 15CV シックス フランス

 

 トラクシオン アヴァンは年間6万台も生産される大ヒットとなり、シトロエンの財政状況は好転しました。そこで22CVの代わりに開発されたのが、15CV シックスで1938年に登場しました。シックスは6気筒を意味し、11CVの4気筒を6気筒化したエンジン(2.9L 76HP)を搭載し、11CVより大きく長いボディとなっていました。性能的にも向上しラリーなどでも活躍しています。

 

 ミニカーはソリド製でプロポーションの良い15 シックスの定番モデルです。ボンネットを開いて6気筒エンジンを見ることもできます。戦時中のFFI(自由フランス軍)仕様などバリエーションもたくさんあります。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.8m 全幅約1.8m
エンジン 変速機: 6気筒 2.9L 76HP 3段変速
性能: 最高速130km/h
データーベースでシトロエン トラクション アヴァンのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=273

   

CITROEN 11CV B 1953 FRANCE

CITROEN 11CV B 画像をクリック/タップすると画像が変わります
VITESSE VCC99029 1/43 111mm

 

シトロエン 11CV B フランス

 

 第二次大戦後も11CV、15CV シックスは生産されています。1953年にはトランク部分が外に張り出してスペアタイヤが内部に格納され外観が少しだけ変わりました。23年間に約76万台生産されたこの車もさすがに時代遅れになり、この車同様に画期的な後継車DS19が1955年に発表されます。DS19登場後も生産されていた11CVもDSの廉価版IDが発表された翌年の1957年には生産中止となりました。

 

 ミニカーはビテス製で11CV Bの戦後型です。リアに張り出したトランク、直線的になったバンパーなど戦後型の特徴をきちんと再現してあります。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.8m 全幅約1.7m
エンジン 変速機: 4気筒 1.9L 56HP 3段変速
性能: 最高速117km/h
データーベースでシトロエン トラクション アヴァンのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=274

   

 

CITROEN 15CV DECOUVRABLE 1953 FRANCE

CITROEN 15CV DECOUVRABLE 画像をクリック/タップすると画像が変わります
VEREM 1009 1/43 111mm

 

シトロエン 15CV デクヴェラブル フランス

 

 トラクシオン アヴァンは長い間生産されていたので、昔のフランス映画には非常によく出てきます。ギャング物ではギャングとそれを追跡する警察のどちらも11CVを使っているといった場面があります。名前の「DECOUVRABLE(デクヴェラブル)」とは、このように側面部分が残り屋根だけが折りたためるカブリオレのことを示すようでフランス車に多い形式です。

 

 ミニカーはソリドの型を使ってボディ形式などを部分的に変更したモデルを作っているべレム製です。これもカブリオレに改造してあり、トランク部分やバンパーが戦後型に変えてあります。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.8m 全幅約1.7m
エンジン 変速機: 4気筒 1.9L 56HP 3段変速
性能: 最高速117km/h
データーベースでシトロエン トラクション アヴァンのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=275

   

 

ページ  « 前へ 1  2