ミニチュアカー ミュージアム

自動車の歴史 時代/自動車メーカー別

 

 

NISSAN SILVIA HATCHBACK TURBO RS-X (S12) 1983 JAPAN

NISSAN SILVIA HATCHBACK TURBO RS-X (S12) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
DIAPET 1653 (G37) 1/40 113㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.43m 全幅約1.66m
エンジン 変速機: DOHC4気筒 2Lターボ 190HP 5段変速 4段自動変速
性能: 最高速180km/h以上
データーベースで日産 シルビアのミニカー検索

 

日産 シルビア ハッチバック ターボ RS-X S12型 日本

 

 4代目シルビアと姉妹車ガゼール2代目が1983年に登場します。先代と同じようなデザインで2ドアノッチバッククーペと3ドアハッチバックがあり、流行のリトラクタブル ヘッドライトを採用していました。エンジンは従来のFJ型DOHC4気筒2L/2Lターボ(190HP)と新型のCA型4気筒1.8Lで、低められたノーズにFJ型エンジンが収まらずボンネットにバルジがついています。4輪独立サスペンションの採用で足回りが強化され、4段AT/5MTで最高速は180Km/h以上(2L)とDOHCターボ車は当時国内最速の車でした。

 

 1984年にCA型1.8Lにターボが追加され、1986年のマイナーチェンジでFJ型エンジンがなくなり、CA型にDOHCが設定されました。その際に姉妹車のガゼールが廃止されました。高性能ながらスカイラインの陰に隠れてあまり売れませんでした。日産 200SXの名前で輸出されました。

 

 

 当時物のミニカーはダイヤペットのハッチバック、トミカのクーペ、トミカ ダンディのハッチバックがあります。画像はダイヤペットで11番工場製です。11番工場の作風はこんな風にボディ全体が膨らんだような感じで、実車のシャープさが足りません。トミカ ダンディのほうが実車のイメージを良く再現しています。最近のものでは、トミカ ダンディのディテールアップ版、HI-STORYのハッチバック、国産名車コレクションのクーペ、日産名車コレクションのクーペとハッチバック、CM'Sのラリー仕様などがあります。ガゼールは日産名車コレクションのクーペとハッチバックがあります。国産/日産名車コレクションは何故かシルビア/ガゼールがやたらと多いのです。

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=957

   

NISSAN 180SX (RS13) 1989 JAPAN

NISSAN 180SX (RS13) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
NISSAN CAR COLLECTION (NOREV HACHETTE) 22 1/43 108㎜

 

日産 180SX RS13型 日本

 

 180SX(シルビアの姉妹車) 1989年 登場

 

 解説作成予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約4.52m 全幅約1.69m
エンジン 変速機: DOHC 4気筒 1.8Lターボ 175HP 5段変速/4段自動変速
性能: 最高速225km/h (輸出仕様)
データーベースで日産 180SXのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1541

   

 

NISSAN MICRA (MARCH) 1992 JAPAN

NISSAN MICRA (MARCH) 画像をクリック/タップすると画像が変わります
AHC (DOORKEY) 118 1/43 84㎜

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約3.72m 全幅約1.59m
エンジン 変速機: DOHC 4気筒 1.3L 75HP 5段変速/4段自動変速/CVT無段変速
性能: 最高速170km/h
データーベースで日産 マーチ(マイクラ)のミニカー検索

 

日産 マイクラ (マーチ) 日本

 

 日産の小型車マーチの初代は1982年に登場しました。同時期のフォルクスァーゲン ポロのようなイタルデザイン系のデザインです。エンジンを横置きする前輪駆動車で、当初のエンジンは4気筒1L(54HP)、最高速147km/hの性能でした。1985年にターボ、1989年にターボ+スーパーチャージャー(110HP)の高性能版スーパーターボが追加されました。当初は3ドアハッチバックのみで、1983年に5ドアが追加されました。1980年代後半に登場したレトロな雰囲気でパイクカーと呼ばれたBe-1、パオ、フィガロは、マーチをベースにした派生車でした。マーチはマイクラという名前で北米/ヨーロッパに輸出されました。

 

 1992年にマーチの2代目が登場します。初代とは打って変わった丸っこいデザインは、前述したパイクカーの人気が高かったことを反映したようです。横置きするエンジンはDOHC 4気筒1L/1.3Lで、従来の変速機に加えてスバル製の電子制御CVTが設定されました。当初は3/5ドアハッチバックだけでしたが、1997年に電動ソフトトップのカブリオレが追加され、1999年のマイナーチェンジでワゴンのマーチBOXが追加されました。ヨーロッパの小型車に対抗できる世界戦略車として開発され、基本的な性能や居住性は従来の国産小型車とは一線を画する出来映えで、日本とヨーロッパのカー オブ ザ イヤーを受賞しています。高性能に加えて当時このクラスにライバルがいなかったこともあって、1998年に追加された派生車のキューブともども大ヒットしました。2002年に3代目が登場します。

 

 

 初代マーチのミニカーは残念ながらありません。ただ派生車のパイクカーはたくさんモデル化されてます。→ データーベースで日産 パイクカーのミニカー検索ミニカー 画像のミニカーはオランダのAHC社の「DOORKEY」ブランドのもので、輸出仕様の2代目マイクラをモデル化しています。当時物としてそこそこ良くできています。「DOORKEY」は3ドアもモデル化しています。2代目マーチのミニカーとしてはM-TECHのカブリオレがありますが、セダンはこのマイクラしかありません。

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1360

   

NISSAN Be-1 1987 JAPAN

NISSAN Be-1 画像をクリック/タップすると画像が変わります
JAPANESE CAR COLLECTION (NOREV HACHETTE) 70 1/43 87㎜

 

日産 Be-1 日本

 

 初代マーチをベースにしたパイクカー第1弾 Be-1 1987年 登場

 

 解説作成予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約3.64m 全幅約1.58m
エンジン 変速機: 4気筒 1L 52HP 5段変速/3段自動変速
性能: 最高速 130km/h?
データーベースで日産 Be-1のミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1542

   

 

NISSAN PAO 1989 JAPAN

NISSAN PAO 画像をクリック/タップすると画像が変わります
KYOSHO K03412R 1/43 ㎜

 

日産 パオ 日本

 

 初代マーチをベースにしたパイクカー第2弾 パオ 1989年 登場

 

 解説作成予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約3.74m 全幅約1.57m
エンジン 変速機: 4気筒 1L 52HP 5段変速/3段自動変速
性能: 最高速 130km/h?
データーベースで日産 パオのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1543

   

NISSAN FIGARO 1991 JAPAN

NISSAN FIGARO 画像をクリック/タップすると画像が変わります
DIAPET SV28 1/40 94㎜

 

日産 フィガロ 日本

 

 初代マーチをベースにしたパイクカー第3弾 フィガロ 1991年 登場

 

 解説作成予定

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約3.74m 全幅約1.63m
エンジン 変速機: 4気筒 1L ターボ 76HP 3段自動変速
性能: 最高速170km/h
データーベースで日産 フィガロのミニカー検索
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=1544

   

 

ページ  « 前へ 1...6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  ...20 次へ »