ミニチュアカー ミュージアム

自動車の歴史 時代/自動車メーカー別

 

 

OPEL STADT-COUPE 1908 GERMANY

OPEL STADT-COUPE 画像をクリック/タップすると画像が変わります
ZISS 22 1/43 83mm

 

オペル シュタット クーペ ドイツ

 

 ダラックとの提携で技術力を付けたオペルは提携を1906年に解消し、独自での車両開発を進めます。この車は提携を解消した頃のもので、クーペ形式の背の高い客室を載せたタイプ 4気筒 1.6L 12HPエンジンを搭載していました。

 

 ミニカーはドイツのチィス(ZISS)製です。ミニカーでみてもずいぶん車高が高いですが、実際に車内で立っていられるほどの高さがあったそうです。

 

実車諸元 
外形寸法: 全長約3m
エンジン 変速機: 4気筒 1.6L 12HP 
性能: 最高速55km/h
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=73

   

OPEL DOKTORWAGEN 1909 GERMANY

OPEL DOKTORWAGEN 画像をクリック/タップすると画像が変わります
ZISS 20 1/43 72㎜

 

オペル ドクトルワーゲン ドイツ

 

 当時のオペルの代表的な小型車 4気筒 1128cc 8HPエンジンで3段変速機を介して最高速度50km/h この車は2シータの小型車で狭い路地などにも入っていけるので、地方都市の医者向けということで「ドクトルワーゲン」の名前が付けられています。オペルはこのような実用車でその地位を堅め、1910年ごろにはドイツで最大の自動車メーカーになっていました。

 

 ミニカーはドイツのチィス(ZISS)製です。ドクトルワーゲンは有名な車でマッチボックス、ガマなど色々なメーカーがミニカーにしています。

 

実車諸元 画像参照
外形寸法: 全長約3m
エンジン 変速機: 4気筒 1128㏄ 8HP 3段変速
性能: 最高速50km/h
 

このページではなくこの記事へのリンクURLは以下となります

http://minicarmuseum.com/historic/his_link.php?id=74

   

 

 

ページ 1